2017_04
23
(Sun)16:40

愛される真央さん&村上選手も引退表明

真央さんが地元愛知県より県民栄誉賞を受賞することになりましたっヾ(*´∀`*)ノ
創設第1号なのだそうです。

 浅田真央さんに県民栄誉賞 愛知県が賞を創設し表彰へ

現役引退を表明したフィギュアスケートの浅田真央さんについて、地元の愛知県は、「ひたむきに努力する姿が多くの県民に夢と希望を与えた」として、新たに県民栄誉賞を創設し、表彰することを決めました。

名古屋市出身の浅田真央さんは、バンクーバー・オリンピックで、銀メダルを獲得するなどフィギュアスケートの女子シングルで長く活躍し、今月、現役引退を表明しました。

浅田さんの引退表明を受けて、地元の愛知県は、新たに県民栄誉賞を創設し、第1号の受賞者として表彰することを決めました。

愛知県は、これまで総理大臣経験者やノーベル賞受賞者などに名誉県民の称号などを贈ってきましたが、浅田さんについては、その実績だけでなく、「夢に向かってひたむきに努力を続ける姿と笑顔が、世代を超えて多くの県民に夢と希望を与えた」として、ふさわしい賞を新たに設けたということです。

県は近く、浅田さんへの県民栄誉賞の表彰を発表し、表彰式の時期などについて調整を進めることにしています。
県によりますと、同様の賞を設けているのは、全国の38の都道県で、国民的な人気を集めたスポーツ選手や俳優などに贈られているということです。

NHK
[4月23日 5時17分]
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170423/k10010958151000.html 


真央さん、おめでとうございます!
表彰式はいつになるかなぁ? 表彰式も楽しみですよね(*´ω`*)

日本のみならず、世界中のスケーターたちにも愛された真央さん。
昨日まで開催されていた国別対抗戦でも、心温まるシーンが幾度かありました。

FDを終えて採点を待っている間のケイトリン&アンドリュー。
手書きでWE LOVE YOU MAO♡と記されたメッセージを掲げてくれました。

KEI1.png

 画像はこちらの動画より → Kaitlyn Weaver & Andrew Poje FD 2017

そして昨日は素敵なシンデレラを演じた三原選手のキスクラにて、
各国選手やコーチらからまおちゃん ありがとうが(´;ω;`)

KEI2.png

 真央さんへ…世界中から愛の寄せ書き 「いなかったら今のスケート界はない」

「フィギュアスケート・国別対抗戦」(22日・代々木第一体育館)

 今シーズンのラストを飾る世界国別対抗戦。女子フリーが行われたこの日、試合会場は白熱した戦いとともに、長年世界のフィギュア界をけん引し、先日現役引退を発表した浅田真央さんへの思いに包まれた。日本チームの応援席には「まおちゃんありがとう」と書かれた大きな寄せ書きが掲げられた。

 主将を務めた村元哉中が発案したもの。日本選手全員はもちろん、来日していた各国の選手や、コーチのメッセージも書き込まれていた。試合後の会見で村元は「真央ちゃんがいなかったら、今のフィギュアスケートはない。心から感謝しているので…」と、涙。「だから少しでもスケート界からメッセージを、と思って用意しました」と、明かした。

 最初は日本選手だけの予定だったが「本当にみんなから愛された選手だったので。ほとんどの国のコーチや選手が書いてくれた」と、過去に真央さんのコーチを務めたラファエル・アルトゥニアン氏らも賛同してメッセージをくれたという。この寄せ書きは後日、真央さんに贈られる。

 真央さんよりも1つ年下のアシュリー・ワグナー(米国)も、試合後の会見で思いを語った。「私自身、マオ時代に育ってきた選手なので」。ライバルであり、お互いを高め合う存在だった盟友。「マオさんのおかげで、ファンがスケートを楽しむという文化が醸成されたと思う。彼女は先導役だった。リーダーとしてずっと引っ張ってきてくれた」と、感謝を口にした。

 その後も「初めてGPファイナルに出場した時、緊張してずいぶん前からスケート靴を履いていた私に、『まだ45分もあるよ』と声を掛けて、親切にしてくれたの」と、懐かしそうに思い出を語った。

デイリー
[2017.4.22 ]
https://www.daily.co.jp/general/2017/04/22/0010120811.shtml 


 画像はこちらの動画より → Mai Mihara FS 2017

KEI3.png

村中選手の粋な計らいで、素晴らしいメッセージボードが出来上がりましたね!
真央さん、きっととても喜んでくれると思います(*´ω`)

日本の選手だけのつもりが、他国のみんなも賛同してメッセージを寄せてくれる。ラファも♪
真央さんがどんなに愛されていたかがかわります。

画像を大きくして読めるものは読んでいるけれど、これ、すごいですよね!
この日本語能力者たちw
:ケヴィンのところは矢印をチャートランド選手のメッセージに被せたくなかったのでこうなってます。)

KEI4.png

オデさん
「まおさんのきれいなえんぎありがとうございました♡」

ジェイソン
「まおさん わたしはあなたがとってもだいすき!!!!」

ケヴィン
「挑戦的な精神とスケートの美しさを見せて下さって、真央ちゃんありがとう!」

ケヴィンはさすがに日本語検定2級の実力者だけあって、漢字も片仮名も使いこなしています。
そして何よりも「挑戦的な精神」と「美しさ」を挙げてくれたこと、とてもうれしかった♪

デイリーさんの記事にあるアシュリーのコメントにもうるっとしてしまいました( ;∀;)
初めて出場したGPファイナルでの一コマ。
真央さんの心遣いも素晴らしいし、そのことをずっと覚えておいてくれるアシュリーも素敵です。

今回の国別対抗戦はいくらお祭りとはいえ、
ジンバブエもびっくりのハイパーインフレ採点にチベットスナギツネになるシーンが何度もありましたが…

SUNAGITUNE.jpg

いくつかの温かいシーンにほっこりとすることができました。
村中選手もありがとう!

ところで和猫のところにも無事にNumberが届きましたヾ(*´∀`*)ノ
まだ全部は読んでいませんが、さすがにお写真もどれも美しくて、広告までも真央さん一色で、
主に宇都宮さんと野口美恵さんの文章で構成されているのもよかったです。

タラソワ女史、ローリー・ニコル、ラファエル・アルトゥニアンら歴代コーチの愛あるコメントや
小塚さんの「人間力」のお話、小塚嗣彦さんのエッジのお話も興味深かったです。
アルメニアリンクについて、さらに詳細が書かれているのもよかった。

Numberさんの回し者ではありませんが、
まだ購入されていない方、これはおススメです!!




と、この記事を書いていたら村上佳菜子選手が引退というニュースが入ってきました(゚д゚)!

 村上佳菜子が現役引退を発表 「今日が現役最後の演技」のアナウンス

フィギュアスケートのソチ五輪代表で、四大陸選手権優勝、全日本選手権2位などの実績を持つ村上佳菜子(22)が23日、世界国別対抗戦のエキシビションにゲストスケーターとして参加し、現役引退を表明した。場内アナウンスで「今日が現役としての最後の演技です」と発表があった。

 純白の衣装を身にまとい、12-13年にショートプログラム(SP)で使用した「プレイヤー・フォー・テイラー」のメロディーにのせて情感たっぷりに演じきった。最後は一瞬涙をこらえるかのような表情を見せたが、笑顔でリンクを後にした。

 昨年12月の全日本選手権(大阪)では演技後に号泣。「スケート人生の全てを出せるように練習してきた。それをたくさんの人の前で出せた。やり切ったという気持ち」と話していた。

 村上は愛知県名古屋市出身。10年世界ジュニア選手権を優勝し、シニア転向後、同年のスケートアメリカでGPシリーズ初優勝、GPファイナルで3位。14年は四大陸選手権を初制覇し、初出場だったソチ冬季五輪では12位。世界選手権は5度出場し、13年の4位が最高だった。

デイリー
[2017.4.23]
https://www.daily.co.jp/general/2017/04/23/0010122575.shtml 


「ブルータス、お前もか」じゃないけれど、佳菜子ちゃんまでも引退(´;ω;`)
ひとつの時代の終焉だという気がします。
和猫の中でも、何かが終わったような気持ちです。

こちらが現役最後の演技です。

Kanako Murakami EX 2017


最後は佳菜子ちゃんらしく、とびっきりの笑顔です。

KE6.png

KE7.png

向日葵のように快活で明るくて、夏の日の太陽のような選手でしたね。

村上佳菜子選手、これまで素晴らしい演技とたくさんの笑顔をありがとうございます。
今後のご活躍を心よりお祈りしています。

・・・そしてまた和猫はこれから泣きます(´;ω;`)
スポンサーサイト
2017_04
20
(Thu)17:00

真央さんメモリアル

真央さんの引退に寄せて、様々な方々が素敵な「真央さんメモリアル」を公開してくれています。
それは動画だったり、文章だったり、絵画だったり、お写真だったりと、
ほとんどのものが真央さんへのリスペクトが感じられる素敵なものでした。

そんな中で和猫が特に気に入ったものを、いつでも好きな時に見られるように、
(自分のために)ここにまとめておきたいと思います(=^・・^=)

今回は動画編です。

何度もリピしてしまうのが、こちらのGolden Skateさんが作ってくれた動画です。
ドビュッシーの幻想的なピアノ曲と共に、真央さんの歩みを振り返ることができます♪

真央さんにはクラシック音楽がよく似合う。
中でもピアノのやわらかい音色は、ふわふわと舞う蝶のようなスケーティングにぴったりで
観る人の琴線に触れる真央さんの清廉とした品格をくっきりと浮かび上がらせてくれます。

A Tribute to Mao Asada


BGMに「月の光」を選択したGolden Skateさんは
「浅田真央」というスケーターの本質をよく理解していますよね。

GS3.png

真央さんの本質。
「真央の最大の武器は美しさ」 ラファエル・アルトゥニアン


naxos japanのフィギュアスケート担当者さんが作成してくれたこちらの動画は30分を超える超大作です!
真央さんの使用した歴代音楽を網羅したもので、
どうぞ課金してください!とこちらがお願いしたいくらい素晴らしいです。

【銀盤クラシック 番外編】メモリアルMAO 2003-2017


2003年のチャイコフスキーから始まって、現役最後のEXとなった「チェロスイート」まで、
音楽が流れるとその時々の情景が鮮やかによみがえって、ノスタルジーに浸る和猫です(´;ω;`)
実は今もこちらの動画を再生しながらこの記事を書いています(;'∀')

下記は2015年に鉄拳さんが賞を受賞して話題になった、
真央さんをイメージして作ったパラパラ漫画「SLIDE」。
真央さんの引退に寄せて、短縮版ですが無料でUPしてくれました。

現時点ですでに150万回を超える再生数です。

【公式】SLIDE (2015) short ver. - 鉄拳


鉄拳さんの描く「笑顔」は愛情に溢れていますね(*´ω`*)
slide1.png

そしてやはり宇宙を感じずにはいられないのが真央さんです。
slide4.png

いつか完全版を見ることができたらいいなーと思います。

・・・と、ここまで3つの動画を載せただけなのにすでに長くなってしまいました(;'∀')
またいずれ日を改めて、第2弾をまとめたいと思います。

ところでNumberさんの特別増刊号が明日発売されますね!
和猫はPCが壊れて出遅れてしまったので発売日当日には届かないかも。
AERAさんが出版する特別号は注文できたけれど、
サンデー毎日さんのものは予約の段階ですでに“売り切れ”と表示されて注文できなかったし(;´Д`)

それでもNumberが届くの楽しみですヾ(*´∀`*)ノ


Number 特別増刊号 「永久保存版 浅田真央 ON THE ICE 1995-2017」
NANBA_20170420152733cb1.png
(画像 → http://number.bunshun.jp/articles/-/827877 中刷り広告より)

表紙はすでに3度目となるソチフリーの時のものだそうです(^^;


2017_04
12
(Wed)14:30

フィギュアスケートは人生

まずはじめに、PCの調子がとても悪いです(;・∀・)
タブレットやiPhoneもあるけれど、ブログはPCで書くほうが楽なので…

そんなわけで、フリーズする前に書けるところまで書きます(;´∀`)
固まらないでー!

真央さんの引退会見、NHKと民放の中継、そしてニコニコ動画をはしごしながら、
なんとか全部拝見することができました。

ご覧になれていない方は、THE PEGEのサイトが全編をYouTube動画であげてくれているので
そちらで確認できます。期間限定かな?

女子フィギュア浅田真央選手が引退会見(2017年4月12日)


また、テキストでは報道各社が一問一答を即座にUPしてくれています。
検索するとたくさん読むことができますが、朝日新聞さんのものが読みやすいかな?と思うので
リンクしておきますね。

 → 浅田真央さん、3回転半に声をかけるなら?会見一問一答 (朝日新聞)

また、ホウドウキョクのサイトでは動画と全文がUPされていて、こちらもわかりやすいです。

 → 【全文&動画】浅田真央さん引退会見「スケートは私の人生」

黒にするか白にするか迷ったものの、「晴れやかな気持ち」を表現するために白いお衣装を選んだ真央さんは、
これまでいつも見てきた真央さんと何も変わりなく、
清楚でエレガントで美しくて、そして凛としていました。




会見では様々な質問がありましたが、全体的に最後まで和やかな雰囲気で終わったのが良かったです。

全日本のキスクラに座ったときに「もういいかな?」と思ったこと、
最終的に引退を決めたのは2月で、五輪枠が2枠になったこととは無関係だということ、
家族や友人に相談はしたけれど、最後は自分で決めたことなど、
どんな質問にも笑顔で明確に答えてくれました。

いちばん真央さんらしいと思ったのは、「過去に戻れるとしたら?」という質問に対する回答かな?


うーん、26年間ですもんね?難しい…
でも、ほんとうに戻ることはないと思うので、パッと答えは出てこないです(キリッ



そう、過去は振り返ることはあっても戻れないし、
この会見は過去よりも前を向くために、新たな旅立ちを祝福するためのもの。
へんな質問(;´∀`)と思ったけど、上手に切り返す真央さんに天晴れ!と思いました。

それでもNHK記者さんの質問は面白かったと思います。


Q:もし、3Aに声をかけるとしたら?

なんでもっと簡単に飛ばせてくれないのっ!(笑)



この答えと笑顔を引き出せたのはある意味凄いw

真央さんにとって「フィギュアスケートは人生」であると。
そんなふうに迷いなく答える真央さんは、心からカッコイイな!と思いました。




また、決断を後押しした言葉や、大切にしている言葉について「感謝」という言葉をあげました。


この決断をしてからはたくさんの方が温かい言葉を送ってくださったので、今は本当に晴れやかな気持ちでこの場にいます。感謝の気持ちは忘れずにいたいと思います。


和猫も真央さんに感謝したいです。

こんなに長い間、美しい演技で魅了してくれてありがとう。
応援させてくれてありがとう。
様々な気付きをありがとう。
たくさんの勇気と元気と癒しと、そして笑顔をありがとう。




ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。

感謝しています。

「前にある道を歩いていくだけ」だという、
このおめでたい真央さんの新しい人生の門出を、

心よりお祝い申し上げます。




Smile~♪




2017_04
11
(Tue)13:50

真央さんの引退会見&特別番組のお知らせ

真央さんの引退記者会見が、明日12日の午前11時30分からあります。
会見の様子は、11時25分からNHK(総合テレビ)が中継してくださるそうです。




また、本日午後7時からはテレビ朝日にて
「緊急スペシャル生放送『ありがとう!真央ちゃん(仮)』」を全国放送するそうです。

 浅田真央選手引退表明受け、テレビ各局が特番放送へ

フィギュアスケート女子、浅田真央選手の現役引退表明を受け、テレビ朝日は11日、同日午後7時から「緊急スペシャル生放送『ありがとう!真央ちゃん』独占映像で振り返る完全保存版!」を全国放送すると発表した。東海テレビ(名古屋市)も16日午後1時45分からローカル特番を編成することを決めた。

朝日新聞
[2017年4月11日12時59分]
http://www.asahi.com/articles/ASK4C427PK4COIPE019.html 


ASADAMA.png
(http://www.tv-asahi.co.jp/bangumi/)

フジテレビは明日12日に特別番組を放送予定です。

 フジも12日に真央の緊急特番 引退発表直前の心境明かす

 フィギュアスケートの元世界女王・浅田真央(26)が現役引退を表明してから一夜明けた11日、フジテレビは12日に「引退 特別番組 浅田真央26歳の決断〜今夜伝えたいこと〜」(後7・00〜8・54)を放送すると発表した。

 当初、放送予定だった「おじゃMAP!!SP」から急きょ差し替えた。「おじゃMAP!!SP」は19日午後9時から放送する。

 引退発表直前、長く浅田の取材を続けてきた東海テレビの渡辺克樹ディレクターに語った“独占インタビュー”などを送る。

 浅田は「小さな頃から地元の名古屋で取材していただき、ずっとお世話になってきた渡辺さんには、今回の件についてきちんとお話ししたいと考えました。この取材を通じて私の気持ちが応援してくださった皆さまに伝わればうれしいです」とコメントしている。

スポニチアネックス
[ 2017年4月11日 14:45 ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/11/kiji/20170411s00041000196000c.html 



とりあえず、お知らせまで。


以下は真央さんのこれまでの歩み、そして美しい写真集リンクです。

 → 浅田真央の歩み (朝日新聞)
 → 【特集】浅田真央 ラストダンス (朝日新聞HP)
 → 【写真特集】浅田真央~世界を魅了した演技と笑顔 (AFPBB)
 → 浅田真央、スターの軌跡を写真で (日経新聞)
 → 浅田真央 引退表明 ~ 決断と軌跡 (読売新聞)
 → 【真央ちゃんグラフィティ】天才少女から不屈のアスリートへ (サンスポ)



2017_04
10
(Mon)23:40

真央さん、現役引退を発表

真央さんから発表がありました。

 浅田真央が引退「選手として終える決断致しました」

女子フィギュアスケートのバンクーバー五輪銀メダリスト・浅田真央(26=中京大)が10日、ブログで引退を発表した。

 「突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました。今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えてこれたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います。ソチオリンピックシーズンの世界選手権は最高の演技と結果で終える事ができました。その時に選手生活を終えていたら、今も選手として復帰することを望んでいたかもしれません。実際に選手としてやってみなければ分からない事もたくさんありました。復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。このような決断になりましたが、私のフィギュアスケート人生に悔いはありません。これは、自分にとって大きな決断でしたが、人生の中の1つの通過点だと思っています。この先も新たな夢や目標を見つけて、笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました」(原文のまま)

inma.png

日刊スポーツ
[2017年4月10日22時58分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1805741.html 


 フィギュアスケート 浅田真央選手 現役引退へ

フィギュアスケート、女子シングルの浅田真央選手が現役を引退することになりました。日本スケート連盟の関係者によりますと最近になって浅田選手から引退の申し出があったということです。

NHK
[4月10日 23時17分]
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170410/k10010943911000.html 


23時10分現在、真央さんのブログがつながりません。
アクセスが殺到しているんだと思います。

ちょっと急なことで…
いや急なことじゃないかな。なんとなく予感はありました。
世界選手権が終わった今だから、これまでの想いをこうやって発表してくれたのですよね。

和猫の頭の中は今、様々な思いが交錯していて、まだきちんとした文章は書けそうにありませんが、
「スケート人生に悔いはありません」とあることに安堵しています。
また、これが長い長い人生のひとつの通過点であるということ、
これからも目標をもって前進していくという決意を示していることは、
まるで春の陽射しを感じさせてくれる花のように暖かい。

真央さんにはフィギュアスケートの楽しさ、素晴らしさ、美しさをたくさん教えていただきました。
その演技で多くの笑顔も勇気もいただきました。

どんなに感謝しても足りません。

心から、ありがとうございます。
そして長い間、お疲れ様でした。


Now there is a bend in it.
I don't' know what lies around the bend,
But I'm going to believe that the best does.


真央さんの進む道は常に七色の光に照らされていて、
そしてこれからも素晴らしい人生が続いていくことでしょう。

INMA1.png



(また改めて記事をUPするつもりです。とりあえずこれから泣きます(´;ω;`) )