2017_02
21
(Tue)20:25

ただ静かに

ただ静かに、2014年2月21日を振り返っています。


Great performance by Mao Asada (Sochi Olympic Games 2014 free program)



<俯瞰図>

※●は演技開始と演技終了で、はジャンプの位置、はスピンの位置です。
※3枚目の――はステップで、――はコレオグラフィックシークエンスの位置になってます。

・№1
fukanzu1.png

・№2
fukanzu2.png

・№3
fukanzu3.png

・all
fukanzu4.png


akuseru.jpg


来年の2月まで、振り返るのは今日が最後。
明日からは、前だけを見つめていよう。


スポンサーサイト
2017_02
01
(Wed)20:50

真央さん新CM&おかえり、小塚さん!

以前の記事タイトルは確か「真央さん新CM&おかえり、カロリーナ」だったと思いますが(ノ´∀`*)
佐藤製薬さんのストナリニS+Z「効き目連続ドラマ2017」篇が本日公開になりました!

ストナリニS+Z「効き目連続ドラマ2017」篇


真央さんの「姉さん♡」再びヾ(*´∀`*)ノ


鼻炎よさらば・春 第一話

姉さん、ストナリニSは
SUTONARI1.png

今すぐ抑えたい鼻炎に
SUTONARI2.png

効き目が!?
SUTONARI3.png

つづく…
SUTONARI4.png

鼻炎よさらば・春 第二話

ストナリニZは
SUTONARI5.png

ひどくなる前の鼻炎に…
SUTONARI6.png

効き目が!?
SUTONARI7.png

つづく…
SUTONARI8.png

SUTONARI9.png

15秒CMは短いー!15分くらい、「つづく」のエンドレスでお願いしたい。
でも楽しい(*´▽`*)

舞さん、「効き目が!?」というセリフだけなのに、とても上手ですよね!
そして真央さんの「姉さん」をまた聞くことができてうれしいです。ネイサンじゃないよ、姉さんだよ。


それからもうひとつうれしいニュースが入ってきましたね!
小塚さんがフィギュアスケートの世界に戻ってくるヾ(*´∀`*)ノ

Numberさんの記事(posted 2017/02/01 07:00)です。

 ぽちっとな → 「フィギュアスケートに恩返しを」 小塚崇彦が語る、新たな出発の決意。

NANBA.png
(画像 http://number.bunshun.jp/articles/-/827355)

探してきたものが見つかって、真っ直ぐに前だけを見つめる小塚さんのこの表情が凛々しくて良いですね!

でもね、和猫はきっと戻ってきてくれると思っていましたよ。
小塚さんはスケート界に欠かせない大切な人材だもの。
フィギュアスケートの基本である美しいスケーティングを継承出来る人はごくわずか。
ほんとうによく決断してくれました。

声がかかれば、いずれアイスショーにも出演するとのこと。
もし今年もTHE ICEが開催されるのであれば、ぜひ小塚さんのスケートを観たいです。

また、このような活動を支えてくださるトヨタさんにも感謝ですね!

「小塚崇彦オフィシャル」の動画より。

小塚崇彦よりご挨拶


オフィシャルウェブサイトも出来ましたヽ(^◇^*)/

  → TAKAHIKO KOZUKA Official Web Site

後でリンクに追加しておかなければ!

また、今後はNumberにも登場してくれるようです♪




春の訪れと共に、フィギュアスケートにまた新たな風が吹き始めました。


正直、ここ最近はブログを書き続けるのが少ししんどいなと思っていました。
真央さんが引退するまでは、何があっても見続けていこうと決めていたのに、この意志の弱さよ(;・∀・)
その決心が揺らいでいたところに小塚さんのニュースです。

やっぱりもう少し頑張ろうかな、という気持ちになりました。
ありがとうございます。

ほんとうはもっと書きたいことがあるのですが、
そんな日に限って忙しい。

今日はこの辺で。
皆様ごきげんよう(* ̄▽ ̄)ノ~




2017_01
26
(Thu)15:30

真央さん新CM&おかえり、カロリーナ

佐藤製薬さんの新CMが発表になりましたねヽ(^◇^*)/

  公式HP → 眠くなりにくい鼻炎薬「ナザールαAR0.1%」

NAZA1.png

鼻炎のお薬はたいてい眠くなるし、飲むと仕事に支障が出る上に、水分も奪われてしまうけれど、
“眠くなりにくい”というのは良いですねぇ。
和猫はアレルギー性鼻炎持ちなので、この春はナザールのお世話になろうと思います。

「お庭で授業」篇の真央さんと舞さんヾ(*´∀`*)ノ

ナザールαAR0.1%「お庭で授業」篇 15秒


「ナザール」について解説中の真央さん。
NAZA2.png

出た症状を抑えるだけではないのよナザールは(*´艸`*)
NAZA3.png
NAZA5.png

舞さん、表情の作り方がとても上手でほんとに辛そう(ノ´∀`*)
NAZA6.png

新ナザールは、鼻炎を元から抑えてくれるんですの(´0ノ`*)ホホホ♪
NAZA7.png

ちょっと!聞いてますの?
NAZA8.png

聞いてます(効いてます)やん!(≧∇≦)ノ
NAZA9.png
NAZA10.png

春の風が画面からそよそよと吹いてくるような、ほのぼのとしたCMですにゃ(=´∇`=)
サトちゃんが紛れ込んでいても違和感ないし(笑)

佐藤製薬さんのニュースリリースによると、
「ストナリニS」と「ストナリニZ」の新CM「効き目連続ドラマ2017」篇が
2月1日(水)から全国一斉放送になるそうです!

 こちら → 花粉飛散シーズンにあわせて2篇の新TVCM放映スタート!!!

昨年に引き続き、今年も連続ドラマ風なCMになるのかぁ♪
こちらも楽しみですね!

つづく・・・

「CM撮影秘話」より。

 今回、鼻炎薬シリーズの新TVCMとして2篇の撮影を同時に行いました。お屋敷の庭という設定だったため、スタジオ内には本物の芝生とお花が敷き詰められました。屋内とは思えないほど見事に再現されたお庭の中で、中世ヨーロッパ風の衣装をまとい演技をするお二人は本当に綺麗でした。

 前作ではフィギュアスケートで培った演技力を発揮したお二人ですが、さらに磨きの掛かった演技を披露してくれるのではないかと、スタッフが期待を抱く中撮影はスタートしました。その期待に見事に応えてくれたお二人!前作を振り返り本作はどのような演技をすればよいか考えながらCM撮影に挑むお二人の姿勢は女優そのものでした。お二人の掛け合いではNGテイクもほとんどなく、監督の要求に応えながらもお二人の世界観に変えてしまう演技力とその魅力にはスタッフ全員脱帽でした。

 演技には妥協しないお二人の真剣な表情も見られましたが、撮影の合間は記念撮影するなど、終始楽しんでいる様子でした。
 どちらの作品も浅田姉妹の名演技をちょっとコミカルなストーリーに仕上げております。お二人の磨きのかかった演技力と魅力が自然とカメラにおさまったCMをお楽しみください。

http://www.sato-seiyaku.co.jp/newsrelease/2017/170125/ 


スタジオに本物の芝とお花を敷き詰めてあるんだー!
佐藤製薬さんの辞書に「妥協」という文字は無いw

真央さんも舞さんも“中世ヨーロッパ風”の衣装がとても似合っているし、
姿勢が良いからより素敵です。

舞さんのTwitterより。







とても寒くて凍えるような日が続いていますが、
真央さんと舞さんはいつ見てもまるで春告鳥のように晴れやかで伸びやかな存在です。

 うぐひすの谷より出づる声なくは春来ることを誰か知らまし (古今和歌集 大江千里) 




話は変わりますがー。
昨日からチェコで欧州選手権が開催されています。
コストナー選手がこの舞台に帰ってきましたヽ(^◇^*)/

楽曲は喜多郎さんの「雷神」とレッド・ツェッペリンの「モントルーのボンゾ」を使用していて
振り付けはローリー・ニコルです。

Carolina KOSTNER SP European Championships 2017


ほぼドラムと和太鼓という打楽器で構成されている非常に難しいプログラムですね。
余程スケーティングに自信がないと滑ることが出来ない難曲です。

ひとつひとつのエレメンツだけを見るとまだこれから磨き上げる必要があるとはいえ、
そのスケーティングはやはり別格ですね。これが本当の「大人の滑り」というものではないでしょうか?

karoo1.png

ミーシンもローリーもさすがによくわかってる。
復帰の今シーズンは、あえてカロリーナのスケートがより魅力的に見える選曲にしたのでしょう。
そしてそれは大正解でしたね。少なくとも観客とジャッジに鮮烈な印象を与える効果は抜群でした。

欧州選手権、女子SPの結果とジャッジスコアは以下のリンク先から見ることが出来ます。

 → Ladies - Short Program Result Details
 → ISU European Figure Skating Championships 2017 LADIES SHORT PROGRAM

カロは72.40点で現在3位です(*´▽`*)
3T+3T、3Lo、2Aというジャンプ構成でも70点を超えるという…

しかしこういうことを言うのはナンセンスかも知れませんが、
3T+3Tのセカンド、明らかに回転が足りてないグリ降りですね。
それでも認定されて、GOE「1.3」付いちゃいました(^^;

今大会のジャッジ、判定が甘めなんでしょうか?
まだ他の選手を観ていないのでちょっとわからないのですが。
(そしてぽんちゃん五輪はもうすでに始まっている…)

まあこれから徐々にジャンプも精度は上がってくるだろうし、
何よりあの美しく、そしてダイナミックなカロリーナのスケートをまた観ることができてとてもうれしいです。
いつか真央さんと競技で一緒になるといいですね!

おかえり、カロリーナ(*´▽`*)

karoo.png


2017_01
17
(Tue)19:30

真央さん、今季の試合出場は無し

一部のメディアで報道されていましたが、
小林強化部長の話として正式に発表されましたので掲載しますにゃ。

 浅田真央 今季の海外大会出場はなし 平昌五輪シーズンに備える

 日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長は17日、都内で行われた理事会後に報道陣に対応し、日本連盟として選手の派遣を予定している国際B級大会のバヴァリアンオープン(ドイツ)とクープ・ド・プランタン(ルクセンブルク)について、浅田真央(26)=中京大=のエントリーはなかったことを明かした。

 昨年末の全日本選手権で12位に終わった真央は、世界選手権(ヘルシンキ)、四大陸選手権(韓国)、アジア大会(札幌)の代表入りを逃しており、事実上、今季はこれで終了。選手人生の集大成と位置づける来季の平昌五輪シーズンに備えることになる。小林強化部長は「今はゆっくりして、来季に備えてほしい」と話した。

デイリー
〔2017.1.17〕
http://www.daily.co.jp/general/2017/01/17/0009837330.shtml 


後藤記者のTwitterより。




和猫たちにとって、長い長い真央砂漠が続きますが(;・∀・)
真央さんがゆっくりと来季に向けて力を蓄えられることは良いことですよね。
これが真央さんにとってプラスに働くのではと思います。

身体を休めて、怪我を治して、心身共にリフレッシュして、
そして現役最後となる来季を全力で臨めるように。


さて、真央さんのチャルダッシュ観よう(*´▽`*)

2007 W Mao Asada LP



観客と一緒に完成させた「チャルダッシュ」だった。会場全体が、感動に包まれていた。その感動の中心で、真央は何度も跳びはねた。降り注ぐ花束の雨に濡れながら、笑顔のままで泣いた。最高の気分だった。

「浅田真央 さらなる高みへ」 吉田順・著 より



真央さんの最大の武器は3Aだと誰もが言ったし、
和猫も長い間そう思っていました。

3Aは真央さんにとっての最高の夢であり、今でも彼女の武器として、
そして戦友としてかけがえのないもの。

でも、それだけではなかった。

真央の最大の武器は美しさ

その通りだったよ、ラファエル。
今頃になって、この言葉を噛みしめている和猫です。

2017_01
13
(Fri)11:45

ARSOAの真央さんと、雑誌の中の真央さん

真央さんファンの心の中を読んでいるかのように
「わかっているよ♪」と、いつもいつも絶妙なタイミングで我々の真央砂漠を潤してくれるオアシスが
真央さんのスポンサーさんたちです。

ARSOAさん、住友生命さん、佐藤製薬さん、エアウィーヴさん、ECCさん…

AMAA6.png
(画像 → アルソアさんのHPより)

AMAA8.png
(画像 → アルソアさんのHPより)

 私にも、あたなにも、美しい喝采を。 



なんと美しい・・・
「赤リチュ」の真央さんとはまた違った魅力が!
カメラが恋するわけです。

メイキング映像も公開されていましたヽ(^◇^*)/

  → ARSOA 45th MAO ASADA MAKING MOVIE

(以下の画像は動画からのキャプチャーです。)

AMAA1.png

AMAA2.png

AMAA3.png

AMAA4.png

AMAA5.png

白いお衣装の真央さんは、清楚で朝陽のように柔らかく包み込むような美しさ。
赤いお衣装の真央さんは、内に秘めた情熱が溢れ出る瞬間の美しさ。

和猫は絵は描きませんが、得意だったらこの真央さんを描いてみたいと思いました。

ARSOAさん、さすがです。
ステキな動画をありがとうございます(´;ω;`)
期間限定の動画のようですので、今のうちに何度も再生して目に焼き付けておこうヽ(^◇^*)/

そして機会があればご紹介しようと思っていた、真央さんが掲載されている雑誌を2つ♪

ピアノ音楽誌「ショパン」1月号 より

Twitterで月刊「ショパン」の1月号に真央さんが掲載されていると知り購入しました。

MAMMMM1 (480x360)

MAMM00 (480x360)

「フィギュアスケートを彩るクラシック」というコーナーの中で、
ライターの野口美恵さんが「ピアノ音楽でたどる浅田真央」という記事を書いています。

そこには「月の光」の時の真央さんの美しいお写真と共に、
ピアノ曲で身体表現をするにはスケーターの技量が問われるが、
浅田真央選手は多くのピアノ曲を滑りこなしてきた一人、天性のピアノ曲向きスケーター。
というようなことが書かれていました!

他にファリャと「火祭りの踊り」の解説や、チェロ・スイートの解説、
編集者さんによる真央さんに関するコラムもあって、買って良かったなぁ♪と思った1冊です。

「Number」1/14特別増刊号 平昌へ より

Numberは買われた方も多いかと思いますが、
このお写真、素晴らしいですよね。

MAMMMM10 (480x360)

同じくライターの野口美恵さんが書いたみどりさんのインタビュー記事は、
首が痛くなるほどに何度も頷きながら読みました。

「真央の生き様が輝くことが、応援している私たちの何よりの願いです。」

その通りです、みどりさん(´;ω;`)

最後にこちらはちょい自慢!
昨年末に住友生命さんからいただいた、無敵真央クリアファイルヽ(^◇^*)/

AMAA7.png


うふふ(*´艸`*)



CHOPIN ショパン 2017年1月号 No.396 ハンナ
Number(ナンバー)1/14特別増刊号 平昌へ。FIGURE SKATING EXCITER 2017-2018 2017年1月号 【表紙】 羽生結弦[本/雑誌] (雑誌) / 文藝春秋