flower border

ひねもす

縁側にて終日のたりと過ごす和猫のブログ

町田樹氏のフィギュアスケート解説(プラス刑事選手の記事)

昨年の11月にBSジャパンで放送された「カーニバルオンアイス2017 ノーカット特別版」において、これまでにない斬新かつ細やかな解説を担当した、元フィギュアスケーターで早稲田大学スポーツ科学研究科 博士後期課程に在学中の町田樹氏。出場選手のプログラムや演技を綿密に調べ上げた「痒い所に手が届く」解説とフィギュアスケートに対する愛、選手たちへのリスペクト溢れる言葉には、全スケオタが感涙したことと思います。それは...

町田氏のアヴェ・マリア

BSジャパンで放送されたJapan Open2016の録画視聴で、ようやく町田氏の「アヴェ・マリア」を鑑賞しましたにゃヽ(^◇^*)/ 鑑賞して思ったのは、衣装、照明、音楽、演技のすべてに趣向が凝らしてあって、さすが町田氏、深い!深すぎるよー!ということです。ジャンプ無しという、とても斬新なプログラムに仕上がっていましたが、これがたった一度の公演で終わってしまうのは勿体ないですにゃね。また機会があれば、どこかで披露してい...

No image

町田氏の新プログラムは松田聖子さん!

和猫が子猫の頃、松田聖子さんといえば人気絶頂のアイドルで、その歌声を聴かない日はないというくらい、テレビやラジオのスイッチを入れたら透明感のある独特な柔らかい声が聴こえてきたものですにゃ。子猫の頃はよくわからなかったけれど、成長するにつれて松田聖子さんの歌の良さをようやく理解できるようになった和猫は、今では聖子ちゃんのベストCDを仕入れて(猫)カラオケで歌うほどψ( ̄▽ ̄)ψもともとは、女性ボーカルだと...

大西先生のコラムとベートーベン生誕245周年に寄せて

タイトルのお話の前に、ロシア発の記事をひとつ。 羽生の新記録でルール変更へ 国際スケート連盟 (ISU)の技術委員会は、2018年の冬季五輪後にルールを変更したい意向だ。改正待ったなしのきっかけとなったのは、ソチ五輪金メダリスト、羽生結弦が叩き出した高得点が大きいと、Rスポーツ紙に対し、ISU技術委員会のアレクサンドル・ラケルニク委員長は述べた。 現在、「技術点」は、以下のように決まる。まず、選手の実行した要...

「継ぐ者」最終公演につき

真央さんの復帰戦となったジャパンオープンのエキシビション、カーニバルオンアイスに町田樹氏が出演されました。オープニングで町田氏が登場してきたとき、「おおおお!まっちーのルッツ! ヽ(^◇^*)/ 」と、思わずテレビ画面に向かって叫んでしまいましたにゃよ。テレビ画面を激写!!この美しきリアルルッツよ。そしてJO日本代表選手の輪の中に入った時には目頭が熱くなりましたにゃ(´;ェ;`)真央さんの現役復帰のことや、町田氏...