2015_10
31
(Sat)17:25

スケートカナダ SPの結果

GPS第2戦、スケートカナダのSP結果ですにゃヽ(^◇^*)/

 フィギュア=男子SP村上首位、女子は永井2位に

[30日 ロイター] - フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは30日、カナダのレスブリッジで開幕。男子ショートプログラム(SP)では村上大介が80.88点で首位に立った。

羽生結弦は73.25点で6位と出遅れた。パトリック・チャン(カナダ)は80.81点で2位。アダム・リッポン(米国)が3位につけた。川原星は9位。

女子SPではアシュリー・ワグナー(米国)が70.73点でトップに。永井優香が63.35点で2位、村上佳菜子は59.79点で3位だった。

ロイター
〔 2015年 10月 31日 12:44〕
http://jp.reuters.com/article/2015/10/31/figure-skating-isu-canada-idJPKCN0SP04M20151031 



男女とも、波乱の幕開けとなったスケートカナダ。
まずは女子から~

KANA1.png
(http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/5239)


女子SPプロトコル → ISU GP Skate Canada International 2015 LADIES SHORT PROGRAM


1位はアシュリー・ワグナー選手です。
最初から最後までスピートに乗って、見ているだけで凄く楽しい気分になる、ワグナー選手にピッタリの踊るプログラム♪
ノリノリ&キレッキレでしたね(*´▽`*)

そして2位はなんと!GPS初出場の永井優香選手ですにゃヽ(*⌒∇⌒*)ノ
憧れの真央さんと同じ「蝶々夫人」の音楽に乗せて、優雅で品があって初々しいステキな演技でした!


Yuka NAGAI SP - 2015 SCI


YUKA1.jpg
(画像 → http://sports.yahoo.co.jp/photo/figureskate/all/dtl/1550/10/)

衣装も真央さんに似ていますにゃね! ステキです(*´ω`*)
永井選手はパステルカラーのような淡い色が好きだと以前インタビューで答えていたけれど
色の好みも真央さんと似ているのかなぁ?
袖に付いているヒラヒラの部分が、レイバックスピンの時に特に良いワンポイントになっているにゃね♪

初出場でこの堂々たる演技。ワグナー選手との得点差は7点あるけど
FSも落ち着いて自分の演技が出来れば良い結果に繋がると思います。

3位は村上佳菜子選手です!
2Aがシングルになってしまって、3T+3TのセカンドがUR取られてしまったけれど
スケートにますます磨きがかかっていて良かったです~♪ なんといってもステップがカッコイイにゃ!(*´ω`*)

Kanako MURAKAMI SP - 2015 SCI



KANA2.png
(画像 → http://www.sanspo.com/sports/photos/20151031/fgr15103109390001-p7.html


夏よりも少し伸びた髪がちょうと良い具合になってますね~。
衣装はシックな感じなのに、笑顔はやっぱり明るくて元気な村上選手です(*´▽`*)

今季はこんな笑顔がたくさん観られるといいなと思います。

女子でビックリしたのはトゥクタミシェワ選手です。
3Aを回避して2Aにしてきたので不調なのかな?と思ったけれど、3Lzが2Lzになってしまってノーカンに。
3T+3Tをなんとかコンビネーションにもっていったのはさすがです。
そこまで身体が動いていない印象は無かったので、シーズンが進むにつれて調子が上がっていくといいなと思います。
リーザは4Tの練習もしているんでしたっけ?


男子の結果です。

KANA3.png
(http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/5240)


男子SPプロトコル → ISU GP Skate Canada International 2015 MEN SHORT PROGRAM

男子SPはユーロスポーツのストリーミングで観戦していたのですが、
なんと!和猫が頑張って欲しいと応援記事を書いた村上大介選手が1位ですにゃヽ(^◇^*)/
これは心の底からうれしいです(*´ω`*)

練習では調子良さそうだった4Sで手をついてしまったものの、その後はうまくまとめることが出来ましたね!
そして3Lz+3Lo! セカンドにループ♪ 迫力があります!

村上選手のコメントによると、セカンドはトゥループよりもループを付けるほうが得意だということですが
まるで真央さんみたです(*´ω`*)


Daisuke Murakami SP+kiss&cry Skate Canada 2015


DA.jpg
(画像 → http://sports.yahoo.co.jp/photo/figureskate/all/dtl/1550/4/


上位陣は僅差なのでフリー次第では大きく順位が入れ替わりそう。
FSも自分の演技が出来るといいですよね!!全力応援ですにゃ(=´∇`=)


2位はパトリック・チャン選手です。
冒頭の4T+3Tが決まったときは、Pチャンが戻ってきた!と思いましたが、
そのあとの3Aで転倒したときも、あぁ、やっぱりチャンが戻ってきたと思いました(;・∀・)
苦手なんですよねー3A。回りきって降りたと思ったんだけど・・・
続くルッツが2回転になってしまってノーカンに。
それでも漕ぐことなくステップを踏みながら加速するその見事なスケーティングは群を抜いています。
凄いです。PCSは間違いなくトップだろうと思ったら、トップは羽生選手だったんですよね。
まあ僅差ですけども。

3位はアダム・リッポン選手!
4Lzに挑戦してくれましたが、残念ながら回転不足になってしまいました。
ずっと競技で4Lzに挑戦してくれるリッポン選手。いつか公式試合初の4Lz認定者になって欲しい・・・

そして羽生選手がまさかの6位という結果です。
冒頭の3Aを、まるで2Aを跳ぶみたいに軽々と決めてきたので、後半の4回転もいけるかな!と思ったけれど
2回転になってしまって。その上、3Lz+3Tのセカンドが2Tになってしまいました(;´Д`)

結果、ジャンプ2つがノーカンに。羽生選手がザヤってしまったのはいつ以来だろう?というくらい
こんなミスをする選手ではないのに。ビックリしてしまいました。

Yuzuru Hanyu SP+kiss&cry Skate Canada 2015


KANA5.png
(画像 → http://www.sanspo.com/sports/photos/20151031/fgr15103111360004-p2.html


しかしトップの村上選手との点差は7点ほどですし、フリー次第ではまだまだわかりません。
「SEIMEI」のステップの部分なども少し変更しているようだし、落ち着いて頑張って欲しいですね。


欠場者が出たために急きょ出場することになった川原星選手は9位です。
出場が決まった時には「頭が真っ白になって胃が痛くなった」そうですが、
3Aのステップアプトとスピンも少しミスがあったものの堂々とした演技でしたよ!(*´ω`*)

Sei Kawahara SP+kiss&cry Skate Canada 2015


KANA4.png
(画像 → http://www.sanspo.com/sports/photos/20151031/fgr15103111360004-p1.html


各選手の談話ですにゃ。

 スケートカナダ・談話

◇驚きしかない
 永井優香 初めてのシニアのGPで、とても緊張した。SP2位には驚きしかない。朝の練習で調子が良かったので、今までの練習を信じて思い切ってできた。

◇気持ち込めた
 村上佳菜子 緊張していたけど、楽しく、気持ちを込めて滑れた。すごく練習してきたダブルアクセル(2回転半ジャンプ)を失敗して悔しい。

◇4回転のミス悔しい
 村上大介 (冒頭の)4回転ジャンプでミスがあって悔しい。課題だった後半の連続3回転ジャンプが跳べたのはよかった。SP終わって1位は想像していなかった。

◇体は悪くない
 羽生結弦 体の状態は悪くなかった。ノーミスでいこうとして、一つ一つに集中していなかったかもしれない。客観的に見て、何が原因か考える必要がある。

◇ほっとした
 川原星 トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)はもったいなかったけど、今の自分の力は出せた。ほっとした気持ち。フリーも攻めて滑り切るだけ。

時事通信
〔2015/10/31-11:00〕
http://www.jiji.com/jc/ci?g=spo&k=2015103100070&pa=f 



フリーも楽しみですよね!みんなガンバレ!!
しかしテレ朝の地上波放送がどうなるのかと思うと、ちと不安な和猫ですにゃ(;・∀・)



フィギュアスケート ブログランキングへ


スポンサーサイト
2015_10
29
(Thu)16:00

デニス・テン選手と真央さん&村上大介選手のインタビュー

体操の世界選手権、日本男子が団体総合で優勝しましたにゃねヽ(^◇^*)/
おめでとうございます!!!!

和猫は早朝、すでに起きて活動していたので、ちらちらと中継を見守っておりましたが
得点が出るまでドキドキしましたにゃよ~
昨年の悔しい思い出があったので、余計にうれしかったですね(*´▽`*)

おやつは和猫も大好きなブラックサンダー食べて、御祝いですにゃヾ(≧▽≦)ノ


それから、中央アジアへ歴訪中の安倍首相がカザフスタンで政策スピーチを行いましたが
その中で、カザフスタンと日本両国の友好の例えに、真央さんとデニス・テン選手について触れていましたにゃ!

  → カザフスタンにおける安倍内閣総理大臣政策スピーチ

 (一部抜粋)

 まず冒頭、昨日、発生した地震によって、アフガニスタン、パキスタンなどで、大きな被害が発生しています。お亡くなりになられた方々に、心からの哀悼の意を表します。家屋の倒壊など、被害を受けた皆様に、お見舞いを申し上げます。

 日本は、「アジアの友人」として、食料や医薬品の提供を始め、被災された方々のために出来る限りの支援を行ってまいります。その日本としての考えを、この場を借りて、申し上げたいと思います。

 勝学長、御紹介ありがとうございました。ナザルバエフ大学の皆さん、皆さんはカザフスタン全国の俊英であります。だからこそ、ナザルバエフ大統領が自らの名前を冠し、そして今日も御出席をいただいているわけであります。授業が、世界一流の教授陣により、全て英語で行われていると聞き、驚きました。お目にかかれて嬉しく思います。

 ここから地平の彼方に日本があります。日本人がいて、皆様への敬意と、友情を抱いています。日本の私たちがみな大好きなフィギュア・スケートの浅田真央選手が、お国のデニス・テン選手に敬意と友情を抱いているようにです。

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2015/1027speech.html) 



みんな真央さんもテンくんも大好きなんです(*´ω`*)
こういう友好の証としてお話の中に入れていただくのはうれしいですにゃ♪
カザフスタンの国民も、日本の首相がテンくんのことを知っているんだと思ったらきっとうれしいですよね。

昨年のテンくんのショーでも、真央さんや高橋大輔さんらもすてきなおもてなしを受けたみたいで
素晴らしいショーを開催されていましたしね。カザフスタンの民族衣装姿の真央さんも可愛かったです(*´▽`*)

aaaaaas_20151029145010198.png
(画像 → http://www.absoluteskating.com/index.php?cat=photogallery&id=2014d10show

aaaaaa.png
(画像 → http://www.absoluteskating.com/index.php?cat=photogallery&id=2014d10show


綺麗な刺繍♪ カザフスタン、行ってみたい国のひとつなんですよね。
いわゆるカザフ文様ってこういうアラベスク文様のようなものを言うのかな?

和猫は今、真央さんに触発されて、正倉院文様の大人の塗り絵をやっているにゃけれども、
なんとなく似ている部分もあるなーって思いましたにゃ。

これです(*´▽`*)



かなり面白いですψ( ̄▽ ̄)ψ



ところで、昨日、J-SPORTSで放送されている「KENJIの部屋」村上大介選手のインタビュー記事を読みましたにゃよ。


  → 【フィギュアスケーターのオアシス♪KENJIの部屋】村上大介選手エピソード1
  → 【フィギュアスケーターのオアシス♪KENJIの部屋】村上大介選手エピソード2
  → 【フィギュアスケーターのオアシス♪KENJIの部屋】村上大介選手エピソード3
  → 【フィギュアスケーターのオアシス♪KENJIの部屋】村上大介選手エピソード4


エピソード4の中では、仲良しの選手としてグレーシー・ゴールド選手と、そしてデニス・テン選手を挙げていました♪
GGと仲良しなのは知っていたけれど、テンくんとも仲が良いんですねぇ(*´▽`*)

 (一部抜粋)

仲良し②デニス・テン選手

村上:デニス・テン選手です。

――デニス・テン。あの子大好きやからさ。普段どんなこと話してるの?

村上:そうですね……どんなこと話してるかなあ。浮かばない。

――浮かばない(笑)。じゃあ他愛もない話?スケート論みたいなのは話さないの?君のフリーレッグは直した方がいいよとか

村上:そういうのはないです。すごい静かな選手なので、リンクではふられます。

――ふられる?

村上:おはようって言っても、サーッと。

――そうなんや。スケート終わったら?

村上:終わったらすごい喋るんですよ。止まらないです。

――そっか、見るのは氷の上ばっかりやから今度誘ってみようか。みんなで

村上:びっくりしますよ。

――マジで?意外

村上:言葉が刺さる。

――言葉が刺さる?

村上:面白くて。

――うーん。刺さる。ちょっと違うな。言葉が刺さるというのは、何かキツいことを言われた時に言う感じ。グサって

村上:(うなずく)

――じゃあ面白いことばっかり言うの?俺にも言ってくれるかな?面白かったギャグとかある?

村上:うーん……

――そやね。それ言ってもシーンとなる。

http://www.jsports.co.jp/press/article/N2015102719241806.html 



スケートが終わったらよく喋るというテンくん。言葉が刺さるってどんな感じなんだろ(;・∀・)
真顔で冗談言ったりするイメージ?(笑)

和猫はテン選手のスピンが特に大好きなんですけど、
そのテン選手、先日のスケートアメリカで調子悪いのかな?というような演技で心配していたのですが
巷の噂によると、骨折らしいんですよね。これ、きちんとした情報が無いのでハッキリわからないんだけど
この噂が“ただの噂”で、何ごとも無いといいなと思います。

村上大介選手のインタビューはとても面白かったです。

仲良しの選手として、他に無良選手(ワッフルを持ってきてくれるらしい・笑)や
もう選手ではないけれど、高橋大輔さんのお名前も上げていましたにゃ。カラオケのお話とか♪

そしてエピソード2の中では、村上選手が日本代表を選んだ理由も述べていました。


 日本代表を選んだ理由

――アメリカで世界ジュニアにも出て、日本に来たやん。きっかけはあったん?

村上:日本生まれ日本育ちで、母親も日本人です。スケートを始めてあまり考える時間もなくて。すぐアメリカの連盟や国際試合に送られました。その時期ちょうど浅田真央ちゃんが練習拠点を変えて。浅田匡子さんと良いお友だちになって。匡子さんのおかげでもあります。

――浅田真央ちゃんのお母さんね。それがきっかけで日本に来るように。ちなみに匡子さん、お母さんはなんて勧めたの?

村上:練習を見て、すごい才能があるって言われて。なんで日本代表にならないの?という質問ばっかりで。日本代表になった方がいいとおされました。

――日本に来てどうやった?環境だったり、練習だったり、普段の生活だったり。

村上:いやあ、どこにいるかわからなかったです。

http://www.jsports.co.jp/press/article/N2015100615165606_3.html 



村上選手が真央さんのお母様である匡子さんの勧めで日本代表になったというお話は以前から知ってはいたけれど
こうやってご本人のお話に出てくると、しみじみと感じるものがあります。

私たちがこうやって、日本代表として村上選手を応援できるのも、
匡子さんのおかげなんですにゃね(*´ω`*)

そして村上選手の10年後はなんと不動産屋さん! (゜゜;)エエッ

いやいや、確かにスケート選手から不動産屋といえばライサチェクという前例もありますし。
村上選手が勧めてくれる物件は安心かもしれん(笑)

しかしその前に、スケーターとしての道がまだまだ続いていますからね(*´▽`*)

今週末はスケートカナダに出場します。
羽生選手や、現役復帰したパトリック・チャン選手などとの戦いになりますが
村上選手だったらきっと頑張ってくれると応援していますにゃ!

4回転、3回入れてくるかな?


Daisuke Murakami 2014 NHK LP



またこうやって喜ぶ姿を見たいですね(*´▽`*)

DAI1.png
DAI2.png




フィギュアスケート ブログランキングへ
2015_10
26
(Mon)16:00

ジェイソン・ブラウン選手の多彩な動き

スケートアメリカの男子シングルで3位になったアメリカのジェイソン・ブラウン選手。
SPもFSも完璧な演技というわけではなかったけれど、印象に残るプログラムだったので
SPを中心に、その動きをさらっと観ていきたいですにゃヽ(^◇^*)/

動画は英EURO SPORTのものから。

2015 SA Jason Brown SP B.ESP2



いやぁ~このプログラム、何度観ても楽しい!飽きない!(=´∇`=)
どうしてこんなに“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪な気分になるのかと観ていたら、
ちょっとした細かい動きにも工夫があって、
それがまるで山葵や山椒のようにピリッとしたアクセントになっているんですにゃね。


3Aに入る前のただのバッククロスでも指パッチンをやりながら~という工夫がされているんですが、
冒頭の3Aからフライングシットスピンに入る前のバレエジャンプが良いですね!

画面から向かって右を向いていながら、くるっと左向きに変わりジャンプ!
(ここで競馬好きは思わず「踏み切ってぇジャンプ~!」と頭の中で言ってしまうにゃψ( ̄▽ ̄)ψ)


b3_20151026093935a53.png


フライングシットスピンもシュッとした綺麗な姿勢ですが、その姿勢から立ち上がりもう一度ジャンプして
次のブロークンレッグでは、また指パッチンを入れて小粋な演出♪
これもお洒落だなーと思いました。


B4_20151026095530b3d.png


こういうトゥを使ったコミカルな動きもちょこちょこと入っている♪

B7.png


何気ない仕草がうるさくもなく、嫌味も感じないですよね。

B30.png



このスピンも大好きなんです(*´▽`*)

B10.png


この後、超絶ステップシークエンスに入っていくのですが(動画2分10秒あたりから)
パチンと手を叩くのが合図のようで面白いし、ステップはとても切り取れないのでぜひスロー再生で観ていただきたい♪


最後の3Lzを跳ぶ前は大きく足を上げてますねー!

B11.png


ルッツを跳んだ直後に変形型のバレエジャンプです。 この高さ!も凄いし何より綺麗でカッコイイ!
これはぜひ正面から見てみたいですにゃ。カメラマンさん、お願いします。


b14.png


Finishのジェイソン・スマイルは必須ですd(=^‥^=)b

b15.png


様々な色をギュッと濃縮させて詰め込んでいるにも拘わらず、お互いの色が喧嘩することなく、
そのカラフルなデザインが美しいプログラムだと思います。
これはジェイソン・ブラウン選手だからこそ滑ることが出来るにゃね。


フリーもやっぱり良いプログラムだと思いました。
こちらはさすがに切り取っていたらキリが無い(笑)ので、動画を凝視していただくとして~


2015 SA Jason Brown LP B.ESP2



真央さんみたいに綺麗なファンスパイラル♪

b18.png

そしてやはりこのスピンが好きにゃ(=´∇`=)

b19.png


びっくりしたのは2回目の3Aの入りです。
なんですか、このちょー難しい入りは!(動画は3分55秒くらいから)

b25.png

回転不足になりうまく着氷できませんでしたが、これ、決まったらGOEマックスの「3」が欲しいところ。


ブラウン選手は今のところ公式試合で4回転ジャンプを成功させていませんが
それでもここまで観客を魅了する選手は稀ですよね。
これに高難度のジャンプが標準装備されたら、怖いもの無しじゃないですか?

この多彩で個性的なプログラムを振り付けたのは、
写真左側のIKKOさん似のおにーさんですにゃ。

B26.png

ロヒーン・ワード氏。
2011-2012シーズンからずっとブラウン選手の振り付けを担当していますね。

  → Rohene Ward (Wikipediaより)


アメリカの元シングルスケーターです。現役の頃の映像がありました。

Rohene Ward 2006 US Nationals SP



柔軟性があって、宇野選手みたいにクリムキンイーグルが得意みたい(・∀・)
そして「超」が10個くらいつく個性的な御方ですにゃψ( ̄▽ ̄)ψ


すげー衝撃的な衣装と演技(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

Rohene Ward: "A Journey to Solace" - Adagio for Strings



この、他の追随を許さない独特の個性が、
あのような唯一無二のプログラムを生み出すんですにゃね。素直に凄いです。


で、どうでしょう?真央さんの振り付けなんか( *´艸`)
冒険という意味では面白いかもしれないけれど、ちょっと斬新で濃過ぎますかね??( ̄∀ ̄*)



フィギュアスケート ブログランキングへ


ついハン・ヤン選手とロヒーン・ワード氏の異色コラボを想像して倒れそうになりました(・∀・)


2015_10
25
(Sun)16:50

スケートアメリカの結果

グランプリシリーズ第1戦スケートアメリカが終了しました。

男子は宇野選手が2位!女子では宮原選手が3位になりましたヽ(^◇^*)/
おめでとうございます!

 宇野昌磨 GPデビュー戦で2位!フリートップでSP4位から巻き返し

 フィギュアスケートGPシリーズ第1戦、スケートアメリカ最終日は24日(日本時間25日)、米ウィスコンシン州ミルウォーキーで行われ、シニアのGPシリーズにデビューした昨季の世界ジュニア王者・宇野昌磨(17=中京大中京高)は男子フリーでは176・65点で1位となり、合計257・43点で2位に輝いた。

 前日のSPで4位と出遅れた宇野だったが、フリーでは4回転―2回転の連続ジャンプを決めるなど圧巻の演技で高得点を叩き出して1位。合計258・95点をマークして優勝したマックス・アーロン(23=米国)に及ばなかったものの、初の大舞台で表彰台の快挙を成し遂げた。

 SP10位の無良崇人(24=洋菓子のヒロタ)はフリーは129・17点、合計200・83点で10位だった。

スポニチアネックス
[ 2015年10月25日 13:04 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/10/25/kiji/K20151025011386200.html 


 【フィギュア】宮原知子が3位「満足していないが表彰台に上がれて良かった」

◆フィギュアスケートGPシリーズ第1戦スケートアメリカ最終日(24日・米ミルウォーキー)

 女子は宮原知子(大阪・関大高)が前日のショートプログラム(SP)に続いてフリーも122・95点の3位で、合計188・07点の3位となった。

 SP首位の15歳、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がフリー2位の合計206・01点でGP初優勝。今井遥(新潟県連盟)が10位、中塩美悠(広島ク)は11位だった。

 男子はSP4位の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)と10位の無良崇人(洋菓子のヒロタ)がフリーに挑む。

 宮原知子「SPよりは落ち着いてできた。自分の演技には満足していないが、表彰台に上がれたのは良かった。(失敗したルッツは)少しタイミングが早かった」

 今井遥「ルッツは力任せで跳んで、踏み切り違反を取られた。(フリップの)転倒は、SPでの失敗が頭をよぎってしまった。すべての面で準備不足を痛感した」

スポーツ報知
〔2015年10月25日9時31分〕
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20151025-OHT1T50031.html 



男子シングルの結果
am1.png
(http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/5211)

女子シングルの結果
am2.png
(http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/5202/)


  男子FSプロトコル → ISU GP 2015 Progressive Skate America MEN FREE SKATING
  女子FSプロトコル → ISU GP 2015 Progressive Skate America LADIES FREE SKATING

  YouTube動画一覧 → Figure Streaming LIVE



女子はテレ朝の放送を観ましたが、男子はロシアのストリーミングで観ていました。
やっぱりね、スポーツはライブに限りますにゃ。

男子はSP上位だったハン・ヤン選手やメンショフ選手にミスが出る中(テン選手の不調が心配・・・)
宇野選手が大きなミスなく演技をまとめてフリーでは1位に!
後半の4T+2Tが決まったとき「キタこれ!しょーま!!」と思わずPCに向かって叫んでいましたにゃ(;・∀・)

UNO1.png
(画像 → http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151025-00000100-spnannex-spo.view-000


それにしても宇野選手、ああ見えて肝が据わっておりますな。
はじめてのGPSだというのに、歌いながら滑るとかどうよ? さすが真央お母さんが見込んだだけのことはある(笑)
ジャンプは言うまでもありませんが、和猫がとてもうれしかったのは
出場選手中、PCSがジェイソン・ブラウン選手に次ぐ2位だったことです。

・宇野選手 →  84.30
・ブラウン選手 →  85.36

評価されて良かったなーとつくづく思います。

1位のマックス・アーロン選手も素晴らしかった!後半の4Sも綺麗に決まりましたね。
昨日はSP1位だったにも関わらずテレ朝の地上波では端折られてしまって(怒)今日はどうなることかと思いましたが
さすがに放送されました。当たり前だけど!

そして3位にはSP8位だったジェイソン・ブラウン選手が入りましたヽ(^◇^*)/
冒頭の4Tは転倒したうえにURとなってしまいましたが、他を圧倒するステップシークエンスに
個性的で多彩なスピンなど、ほっんと魅せてくれます!
これで4回転が入るようになったらどんなにうれしいことか・・・( ̄  ̄;) うーん

無良選手はまた個性的な衣装でした。「アフリカ」って感じでしょうか?
フリーはジェフの振り付けですよね。良いプログラムになっていると思います。
怪我の影響が大きかったんだろうと感じています。しっかり練習が出来るようになって
スケートが良くなってくるとジャンプも決まってくるだろうし、ぜひ完成形の「オー」を観たいですにゃ。

ヒロタのシュークリーム、大好きヾ(@⌒¬⌒@)ノ
ハロウィンバージョンのかぼちゃクリーム美味しかったよ♪


0151025at19_p.jpg
(画像 → http://www.jiji.com/jc/zc?g=spo&k=201510/2015102500031&p=0151025at19&rel=pv


女子は宮原選手がFSも3位という結果でした。
リストの「ため息」 これも良いプログラムですね(*´▽`*) さっとんの内面の美しさが表現されていると思います。
宮原選手にしては珍しく転倒というミスもあり、SPと同様に3FがURと「!」になってしまいました・・・

でもね、PCSは確かに以前よりは評価されるようになったとは思うけど
それでも低いと和猫は感じるにゃよ(;・∀・) もう少し出てもいいと思うの、思うの、思うの(和猫の願望)

あとよく言われる回転不足判定についても、「ジャンプが低くて取られやすい」っておかしいと思うの。
スポーツなんだから、「取られやすい印象」ではなく「実際に回っていたかどうか」で判断されないと。
ジャッジを厳格にするというのは、そういうことでは?
ちょっと毒付いてみましたにゃ(;´Д`) ごめんちゃい。

しかし宮原選手は努力して頑張っているし、今シーズンを通してもっと評価されていくと思いますにゃよ♪

1位はロシアのエフゲニア・メドベデワ選手です。
さすが恐ロシア・・・ SPに引き続き、堂々とした演技でしたね~!
2Aの転倒があったものの、他は素晴らしかったです! このプログラムもメドベデワ選手にぴったりなんです♪
しかしメドベデワ選手はタノのほうが跳びやすいんですかね?
加点に繋がるとはいえ、ちょいとお腹いっぱいな印象なんです(;・∀・)

あと気になるのはPCSを見るとかなりの高評価なんです。
高評価なのは和猫も納得だし、評価されるのは良いことだと思うけど、でもちょっと高評価過ぎると思うにゃ。
SSに9点台付けてるジャッジが2人もいるし、J7はすべての項目に9点台。これはちょっと疑問なんです。
まあ7点台を付けてるジャッジもいるし、トータルで見るとこんなものかな?という気もします。
(選手批判ではありませんよー!念のため)

2位は、フリーで1位になったグレーシー・ゴールド選手でした。GGの3Lz+3Tは決まると豪快で大好き♪
ステップも良かったなぁ~ レベル4でGOEも「1.3」付きました!
ところどころの振り付けも印象的なものがあって、和猫、ゴールド選手の「火の鳥」好きですにゃヽ(^◇^*)/

日本の中塩選手と今井選手は、それぞれ8位と9位という結果です。
2人とも、思うように力が出せなかった悔しさもあると思うけれど、よく頑張ってくれたなと思います。


0151025at07_p.jpg
(画像 → http://www.jiji.com/jc/zc?g=spo&k=201510/2015102500031&p=0151025at07&rel=pv


あぁ、何かまだ言い足りないことがあるような気がするにゃけれども
これでUPしておきますにゃ(^▽^;)

選手の皆様、お疲れさまでした!



フィギュアスケート ブログランキングへ



2015_10
24
(Sat)17:30

スケートアメリカ SPの結果

グランプリシリーズが開幕しましたにゃヽ(^◇^*)/

小塚選手が怪我のために中国杯を欠場(かなり残念!でも中野友加里さんの披露宴では元気そうだった♪)
そしてミーシャ・ジー選手がビザ取得の関係でエリック・ボンパール杯を欠場という哀しいお知らせもありましたが
気付くともう第1戦のスケートアメリカです。

歳月流るる如し・・・


さっそく男女シングルの結果ですにゃ!


宮原はSP3位=男子の宇野は4位発進-スケートアメリカ

 【ミルウォーキー時事】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカは23日、ミルウォーキーで開幕し、女子ショートプログラム(SP)で昨季世界選手権2位の宮原知子(大阪・関大高)が65.12点で3位につけた。

 中塩美悠(広島ク)が57.01点で8位、今井遥(新潟県連盟)は56.52点で9位。エフゲニア・メドベジェワ(ロシア)が70.92点で1位に立った。グレーシー・ゴールド(米国)が65.39点で2位。

 男子SPでは、今季からシニア本格参戦の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)が80.78点で4位。無良崇人(洋菓子のヒロタ)は71.66点の10位。

時事通信
〔2015/10/24-13:13〕
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015102400096 



女子は宮原選手が3位、そして男子は宇野選手が4位という位置につけており、
明日のフリー次第では2人とも表彰台に立てそうです。

日本選手の談話です。


 スケートアメリカ・談話

◇緊張していた
 宮原知子 本番は緊張していた。もっといいジャンプが跳べた。自分の世界をつくり出すことが今の自分に足りない。ステップや他のところでは思い切ってできた。

◇練習通りできない
 中塩美悠 ジャンプは良かったが、ステップやスピンを練習通りにできなかったのが悔しい。国際大会で認められる選手にならないといけない。

◇すごく悔しい
 今井遥 緊張していて、スタートのポーズに入った時も足が震えていた。(最初二つのジャンプを成功して)大丈夫と思ったところで失敗したので、すごく悔しい。

◇気持ち先走った
 宇野昌磨 ジャンプのミスが目立った。(4回転ジャンプの転倒に)気持ちが先走ってすごく高く跳んだ。点数に伴うくらいの「やり切った感」はある。

◇慎重になり過ぎた
 無良崇人 初戦ということで慎重になり過ぎた。もう少しスピード感があってもよかった。序盤のジャンプを失敗して、自分の勢いが上がってこなかった。

時事通信
〔2015/10/24-13:47〕
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015102400104 



宮原選手のSP「ファイアーダンス」めちゃくちゃ良かったですよね!!
コメントでは「自分の世界をつくり出すことが今の自分に足りない。」なんて話ていますが、全然そんなことないです。
和猫はものすごく惹きつけられましたよ(*´▽`*)

特にココ!これカッコよくて大好き~♪

SATTO.png

こちらの画像はロイターさんから。

 SATO.jpg

10月23日、フィギュアスケートのGPシリーズ第1戦、スケートアメリカ、女子SPでは宮原知子が65.12点をマークし、3位だった(2015年 ロイター/Lucy Nicholson)

http://jp.reuters.com/article/2015/10/24/miyahara-idJPKCN0SI03120151024 



点数はもう少し伸びると思ったんだけど、3FがURと「!」が付いてしまいました。
確かに踏み切る瞬間エッジがフラット気味だったから「!」は仕方ないかなと思うけど~
回転はどうだろ?スローで見ると、うーん( ̄~ ̄;)  和猫にはちと厳しい判定のようにも感じますがしょうがない。

しかし織田くんも言ってたように、まーだまだ!さっとんはこんなもんではありませぬ。
もっと調子が上がったらたくさんの伸びしろがありますにゃね♪

  女子SPプロトコル → ISU GP 2015 Progressive Skate America LADIES SHORT PROGRAM

1位はロシアのエフゲーニャ・メドベデワ選手です。
ジャンプをすべて後半にもっていくというプログラムをほぼ完ぺきに滑りきったので素晴らしかったです。
シニアに上がってはじめてのGPS、堂々としたものでした。

2位はグレーシー・ゴールド選手。
3Fが2Fになってしまって、ジャンプが1個まるまるノーカンになってしまったにゃ(;´Д`)
それでもその他のジャンプやステップ、スピンで着実にGOEを稼いでいたのとPCSがトップだったのが良かったですね。

日本の中塩選手(かわいい!)はパーソナルベストで8位。
オータム・クラシックで2位になった今井選手は9位という位置にいます。

そんな中、和猫はロシアのユリア・リプニツカヤ選手の演技が心に残っていますにゃ。
目まぐるしく・・・という表現が正しいかどうかわからないけれど、日々変化していく体型に苦労しているようで
ソチシーズンよりもジャンプに苦戦するようになってしまいましたが、
なぜだか以前のリプニツカヤ選手よりも、今のリプニツカヤ選手の演技のほうが好きです。

とても個性的な衣装だけれど、でも滑りがとても綺麗になっている気がするんですにゃよ。
細かいことを言うといろいろあるだろうけれど、それでも良い演技だったなと思いました。


男子シングル、4位の宇野選手。

4Tの転倒が惜しかったですにゃ!!
GOE見ると「-4」なんですよね。回転は認定されていたから良かったけれど、やはり転倒のマイナスは大きいです。

最初のイーグルからの3Aはとても綺麗に決まったけれど、やっぱりお母さんのアドバイスが良かったにゃか!?( ̄∀ ̄*)


shoma1.png


明日は4Tもフッてやれば跳べる!から頑張れ!!
きっと真央お母さんも日本で応援していると思いますにゃ♪


  男子SPプロトコル → ISU GP 2015 Progressive Skate America MEN SHORT PROGRAM


無良選手は10位と出遅れてしまいました(;´・ω・)
目立つような大きなミスは無かったけれど、4Tが両足着氷になってしまって回転不足取られてしまいました。
そして3Lz+3Tの3TがURです。

和猫がいちばん残念だったのは、SPの一番の見どころであるステップがレベル2になってしまったこと。
ジャンプの不調など、やはり怪我の影響も大きかったんだろうなーと思いますが
とても素敵なステップシークエンスになっているので、滑り込んでいったらもっと評価してもらえると思うにゃよ!
チャーリーも良いプログラムを作ってくださいましたね♪


男子1位はマックス・アーロン選手なんですけど、なんと!
テレ朝はアーロン選手の演技を放送しなかったにゃΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

なので和猫はまだ観ていないにゃよ。このあと、動画を探して観ようと思います。
しかしこれは無いわー!無い無い! 1位の選手を端折るなんて(怒)

2位は中国のハン・ヤン選手。このプログラム・・・癖になりそう(;・∀・)
なんですかこの「イラッと感」が妙に面白い(笑) ローリーはわざとやっているに違いないψ( ̄▽ ̄)ψ

3位はロシアのコンスタンティン・メンショフ選手です。
いや~素晴らしかった!4T-3Tのコンビネーションの後に4S、そして3Aというジャンプ構成!!
これをきっちりと決めてきましたよ!! FSもとても楽しみなんです(*´▽`*)

和猫が大好きなジェイソン・ブラウン選手はジャンプにミスが出て8位なんです。
でもブラウン選手らしくギュッといろいろな技が濃縮された多彩なプログラムで楽しませてくれました。
ブラウン選手の良いところは、点数が伸びなくても嫌な顔ひとつしないところですにゃね♪

さて、観られなかった選手の演技を動画で観戦してきますにゃ。



明日のFSもみんなガンバレ!!



フィギュアスケート ブログランキングへ
2015_10
18
(Sun)15:25

宮原選手の「東京応援宣言」&真央さん応援メッセージ

テレ朝で昨夜放送されたTOKYO応援宣言に登場した宮原知子選手がとても可愛かったですヽ(^◇^*)/
動画をUPしてくださっていましたので、ご覧になっていない方はリンク先で♪


  → 1018 アメリカ合宿"最大の目的"とは


画像は上記動画よりキャプチャーしました。


髪を降ろしたさっとん、美しい(*´ -`)(´- `*)

sato1.png
sato2.png


競技で髪をUPしている姿ばかり見ているから、余計に新鮮に感じますにゃ(*´▽`*)
動画では華麗なる包丁さばきまで見せております。


sato4.png


↑のキャプチャーにもありますように、夏のカリフォルニア合宿の様子が放送されました。
イリヤ・クーリック氏にジャンプの指導を受けていたんですね。

sato5.png


sato7.png
sato6.png
sato8.png


そうか~、そうだったのか。和猫、知らなかった(;´Д`)
ジャパンオープンの時に、ジャンプの高さが出てきたな~って思っていたんですけど
クーリックの指導を受けるためにアメリカまで行ってたんですね。

合宿の成果がしっかりと出ている宮原選手です。


sato9.png
sato10.png


「試合でも、練習でも」いつでもできるようにしたい。
それだけ努力をし続けているんだろうな~って思います。

和猫の知人は、昨年の4大陸選手権で「ミス・サイゴン」の演技を観てからというもの
宮原選手の大ファンになったみたいです。

特別にスケートが好き!というわけでもなく、放送していたら見る程度の人だったんですけど、
これには心を奪われてしまった模様~♪(言うまでもなく、和猫も大好き!)

それ以来、次に宮原選手が出場するのはいつか?と和猫にしつこく聞くにゃ(笑)

2014 SC Satoko Miyahara LP B.ESP2



次はスケートアメリカですね!!

  → 第1戦 アメリカ大会

教えてあげなければきっと恨まれる(;゜(エ)゜)
今から連絡しておくにゃ!



さて!真央さんのスポンサーさんが、真央さんへ応援メッセージを送ろう♪という企画をしてくださっていますヽ(^◇^*)/

アルソアさんはこちら!

  → 浅田真央さんに応援メッセージを送ろう!

OE1.png
(画像 https://www.arsoa.co.jp/mao_support/


住友生命さんはFBから!

  → 浅田真央選手へ応援メッセージを届けよう!

 いよいよグランプリシリーズに挑む浅田真央選手。みなさんの応援メッセージを住友生命がお届けしたいと思います。

コメント欄にぜひ熱い応援メッセージをお寄せください!!

ちなみに、前回(2012-2013シーズン)にMAO ASADA 応援プロジェクトに集まった応援メッセージの総数は約9.7万通。そしてこのFacebookページでの真央さんへのコメント数記録は約2,000通(試合の衣装を選ぶアンケートでした)もあり真央さんもビックリされていました。

※応援メッセージについては事務局にて選定させていただき、「YOUNG JAPAN ACTION特設サイト」に掲載させていただきます。また、浅田真央選手に直接お届けする予定です。表現等について、一部修正する場合、メッセージの一部を抜粋させていただく可能性もありますので、あらかじめご了承ください。 



さらに、佐藤製薬さんは真央さんの大会レポートをUPしてくださってます(*´▽`*)

  → 真央ちゃんの大会レポート

佐藤製薬さんのHP、トップページを開くといきなり白真央&黒真央の美しいお写真が出てくるのが良い!!
何度もアクセスしてしまいますにゃ(笑)


おまけでアサヒスタイルバランスの「果樹園シーソー」篇(*´▽`*)

アサヒスタイルバランス CM 「果樹園シーソー」篇 15秒 浅田真央


最近、和猫家からいちばん近くのスーパーに置いてあったスタイルバランスが無くなってた(;・∀・)
欲しいんだけど・・・と思ったら、某食品通販会社のカタログに掲載されていたので注文しました。

スーパーにも置いてくれにゃ~~~

SUTAI1.png


しかしこのCMを観ると、どうしてもバケットサンドが食べたくなります(笑)

SUTAI2.png



フィギュアスケート ブログランキングへ


2015_10
17
(Sat)09:50

オータム・クラシックの結果

オータム・クラシックが終了し、男子シングルで羽生選手が優勝!
そして女子シングルで今井選手が2位になりました!!

お二人ともおめでとうございます(*´▽`*)

 【フィギュア】羽生「収穫と課題」の今季初戦V!フリー新プログラム上々発進

◆フィギュアスケート オータム・クラシック(15日、カナダ・バリー)

 羽生結弦(20)=ANA=が今季初戦を完全優勝で飾った。男子ショートプログラム(SP)に続きフリーも1位の184・05点で、合計277・19点。映画「陰陽師」の曲を使った今季の新プログラムは序盤のサルコー、トウループと2度の4回転ジャンプに成功したが、後半の4回転トウループでの転倒を悔しがった。女子はSP3位の今井遥(22)=新潟県連盟=がフリーは2位の116・72点を挙げ、合計174・89点で2位だった。

 平安時代の公家の衣装、狩衣(かりぎぬ)を身にまとい、羽生は笛や太鼓の幻想的なメロディーに合わせて和の世界観を表現した。「点数は思った以上に評価していただいた。まだ4回転を3つ入れた構成を決められていないのが悔しい」。圧勝にも、険しい表情で汗を拭った。

 3つの4回転ジャンプが入る高難度のプログラム。冒頭2つの4回転ジャンプはサルコーをきれいに決め、次のトウループも着氷で耐えた。だが、得点が1・1倍になる後半に組み込んだ4回転トウループで転倒。「試合勘のない中でサルコーとトウループの4回転を立てたことは一つの収穫。収穫も課題も見つかった」と今季初戦を振り返った。

 陰陽師の安倍晴明を演じる新プログラム「SEIMEI」は、自身初めて挑む和のプログラム。「和の繊細さや力強さを出せるのは僕しかいない」という自負を滑りに込め、前半は音楽に合わせた滑りで観客を魅了した。後半は3回転半からの連続ジャンプがうまくいかず、その後の3回転ループを3連続ジャンプに切り替えた。自身も「ぶっつけ本番で初めて」という機転で切り抜けた。

 SPでも4回転を後半に入れるなど、今季は体力的に厳しい演技へ挑戦している。「体力強化はかなりやってきた」と言うだけに、フリー後半もステップでは滑らかな動きと力強さを見せた。

 グランプリ(GP)シリーズは第2戦のスケートカナダ(30日開幕・レスブリッジ)が今季の初舞台。「また一歩進まないといけない」。GPファイナル3連覇がかかるシーズンが幕を開けた。

スポーツ報知
〔2015年10月17日6時0分 スポーツ報知〕
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20151016-OHT1T50198.html 



  詳細はこちら → 2015 Autumn Classic International


今井選手の演技です。

Haruka IMAI - JPN Free Program

Haruka IMAI - JPN Free Program 投稿者 skatecanada

   プロトコル → Autumn Classic International SENIOR LADIES FREE SKATING


後半少し疲れが出てきたのかミスも少しあったけれど、
2度の2A+3Tも良かったし、あのルッツをみるだけでもたくさん努力されたのだということがわかりますにゃね!
今井選手は氷上でとても映える綺麗な選手なので、見ていて気持ちいいです(*´▽`*)

フリーの衣装も可愛い♪よく似合ってます。

haru11.png

haru12.png

次のスケートアメリカも頑張れ!!


そして羽生選手の「SEIMEI」。
アイスショーで短縮バージョンを観た時には、これは短縮してはいけないプログラムだろうと思ったけれど
実際にその全容が明かされ、全体を通して見ると、ホント良いプログラムだと思いました。

ちょっとした振り付けの部分も手直しされたようで、
ほんの少しの変化だけで、こうも印象が変わるものなのか~

先日も書いたけれど、冒頭のこのポーズ。

HAN1.png

変えて大正解ですにゃね!息を吹きかけるところもいいです。


Yuzuru HANYU FS 2015 Autumn Classic International


  プロトコル → Autumn Classic International SENIOR MEN FREE SKATING


挑戦した後半の4Tは回転が足りず転倒しましたが、前半の4S、そして3Fは素晴らしかったです。
どちらもスリーターン?から入ってますね。

ステップはレベル2になってますにゃね。
今季は特にステップの評価が厳しくなっていますからきちんと踏まないと難しいですね。

 ・11種のディフィカルトターンとステップ(ツイズル、ブラケット、ループ、カウンター、ロッカー、チョクトー)を含み
  (同じ種類は2回までは異種と数える)
 ・そのうち5種類は両方向で行う。


初戦ですからこれからちょこちょこと手直しも入ってくるだろうし、
ジャンプの確率も上がってくるだろうから、かなり期待していますにゃよ!

「SEIMEI」は羽生選手にとっても挑戦する内容になっていることがよくわかったし、
競技を重ねるにつれ洗練されていったら、間違いなく伝説のプロになると思います。

衣装も変わっていましたにゃね!

HAN2.png

動画ではあまりキラキラ感がわからなかったけれど、
テレビで放送されたものを見るとけっこうキラキラしていました(^▽^;)

でも和猫は新しい衣装のほうがいいなーと思いましたにゃよ(*´▽`*)


次のスケートカナダも楽しみにしていますにゃ!



フィギュアスケート ブログランキングへ


2015_10
15
(Thu)15:50

オータム・クラシック SPの結果

羽生選手が出場することで注目を集めているオータム・クラシック。
SPが終了して男子シングルで羽生選手が首位! そして女子シングルの今井遥選手が3位につけました。

 羽生 今季初戦でSP首位 4回転着氷乱れ「正直悔しい」

 フィギュアスケートのオータム・クラシックは14日(日本時間15日)、カナダのバリーで行われ、今季初戦となるソチ五輪金メダリストの羽生結弦(ゆづる、20=ANA)は男子ショートプログラム(SP)で93・14点をマークし、首位スタートを切った。

 昨季と同じショパンのピアノ曲「バラード第1番」で演技した羽生は、後半に組み込んだ4回転トーループの着氷で手をつく場面もあったが、冒頭のトリプルアクセル、3回転ルッツ+3回転トーループのコンビネーションジャンプは成功。演技後は納得がいかないのか、厳しい表情を崩さなかったが、2位に6・61点差をつけてトップに立った。

 15日(同16日)にはフリーが行われる。

 女子SPは今井遥(22=新潟県連盟)が58・17点で3位につけた。

スポニチアネックス
[ 2015年10月15日 11:02 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/10/15/kiji/K20151015011324750.html 



結果の詳細はこちら!

  → 男子シングルSP
  → 女子シングルSP


お二人の談話ですにゃヽ(^◇^*)/


 フィギュア国際大会・談話

◇トーループは悔しい

 羽生結弦 正直、悔しい。6分間練習でもいい感じに仕上がっていたし、ウオーミングアップの時点で感触のいいものができていたと思うので、やはり(4回転)トーループに関しては悔しい思いが強くある。

◇フリーにつなげられる

 今井遥 ショートプログラム自体、自分の中ではいいスタートが切れたので、あしたのフリーにつなげられると思う。

時事通信
〔2015/10/15-11:34〕
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201510/2015101500378&g=spo 




今井選手の演技です。

Hark Imai - JPN Short Program

Hark Imai - JPN Short Program 投稿者 skatecanada


     プロトコル → Autumn Classic International SENIOR LADIES SHORT PROGRAM

3S+3Tの3TがURになってほんの少し着氷が乱れたけれど、他のジャンプは加点も付いて良かったです(*´▽`*)

衣装も可愛い♪ 今井選手ってパステルカラーの柔らかいイメージがあるけれど
こんなデザインもいいにゃね!

HARU.png

この調子を維持してフリーでも良い演技が出来て、そして優勝してくれたらいいな~!!!!


注目の羽生選手の演技です。昨季から持ち越しの「バラード1番」。

Yuzuru Hanyu - JPN Short Program

Yuzuru Hanyu - JPN Short Program 投稿者 skatecanada


〔追記〕
動画、観られないみたいなので別のものをUPしておきます。

Yuzuru Hanyu SP 2015 Autumn Classic International


リニューアルされた「バラード1番」は繫ぎの部分とステップがちょっと複雑になってますねー!
後半、4回転に挑んで回転が少し足りずにバランスを崩してしまったけれど
見どころはなんと言ってもあのイーグル → 3A → イーグル
めっちゃ綺麗に決まったなーと思ったら、GOE「3」ですよ!「3」!!!!

     プロトコル → Autumn Classic International SENIOR MEN SHORT PROGRAM

HAA.png

びっくりするにゃー(;・∀・)
これはフリーも楽しみです。

フリーは曲かけ練習の動画をちょっと観たけれど、冒頭のポーズが以前と少し変わりましたね。
変わったといってもマイナーチェンジですけど(^^; 手の位置や開き具合など。

HAA1.png


映画の通りだと左の画像のようになるけれど、画像右のように変えてきました。
これは野村萬斎氏のアドバイスによるものだと思います。

そして新しいほうが良いと和猫は思うにゃ。


変わったといえば、バラード1番の衣装もマイナーチェンジしたみたいですね。
金の差し色が~

氷上ではこのほうが映えるのかな? でも和猫は前のほうが好きですにゃ(^▽^;)


HA1_20151015150300aa0.png
HA2_20151015150302718.png


男子SPではカナダのナム・グエン選手の演技も良かったです(*'▽')


Nam Nguyen - CAN Short Program

Nam Nguyen - CAN Short Program 投稿者 skatecanada

なんか急に身長が伸びたような・・・(^▽^;)
TESでは羽生選手を上回る48.68点ですにゃよ。これで繫ぎなど濃くなっていくとPCSも上がるのかな?


羽生選手もナム・グエン選手もみんな、フリーも良い演技を期待していますにゃヽ(^◇^*)/



フィギュアスケート ブログランキングへ



2015_10
15
(Thu)10:35

JGPシリーズの結果/フィンランディア杯の結果

かなーり遅ればせながら、ジュニアグランプリシリーズの結果です。
男子は日本から山本草太選手が昨年に引き続きファイナル出場決定~ヽ(^◇^*)/

※画像はちょっと見にくいかもだけど、リンク先ではすべての結果が見られます。
(1~6位が出場決定。7~9位は補欠です)

jgf1.png
http://www.isuresults.com/events/jgp2015/jgpsmen.htm

男子は各国の選手がファイナルに出場となりましたが、
女子は日本vsロシアという構図に(^▽^;)

jgf2.png
http://www.isuresults.com/events/jgp2015/jgpsladies.htm


日本からは白岩優奈選手、本田真凜選手、三原舞依選手が出場しますヽ(^◇^*)/
樋口選手や青木選手がいないのが残念です。

樋口選手、第7戦で本田選手に次ぐ2位となりましたが、和猫もあの涙の表彰式を動画で観ましたにゃ。
悔しくてずっと涙が止まらない樋口選手に思わずもらい泣き(´;ェ;`)
怪我をしてしまった影響もあるかもしれないけれど、こういう経験をひとつひとつ歩んでいきながら
きっと強い選手になると思っています。

和猫は樋口選手のスピードに乗ったままシュッ!って跳ぶジャンプが好きなので
これからも頑張って欲しいにゃ!!

そしてロシアからは何気にネコ族スケーターのアリッサ・フェディチキナ選手がファイナル出場選手に入ってます!


  過去記事 → JGPSラトビア大会の結果


12月にはまたあの猫イーグルが観られるのか~ヽ(=^‥^=)丿
ジュニアのグランプリファイナルも楽しみがたくさん! どの選手も怪我に気を付けて頑張って欲しいです。


そして、こちらも遅ればせながらフィンランディア杯の結果です。
男子シングルは日本の日野龍樹選手が6位、そして女子シングルでは本郷理華選手が優勝ですにゃヽ(^◇^*)/

おめでとうございます!!


 本郷優勝、日野は6位=フィギュアスケート

 フィギュアスケートのフィンランディア・トロフィーは11日、フィンランドのエスポーで行われ、女子でショートプログラム(SP)首位の本郷理華(邦和スポーツランド)がフリーも121.70点で制し、合計187.45点で優勝した。
 
 男子SP4位の日野龍樹(中京大)はフリーで6位となり、合計203.42点で6位に終わった。

時事通信
〔10月12日(月)9時13分配信〕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151012-00000009-jij-spo 



本郷選手、フリーの演技!

Rika Hongo (Япония), ПП, 1-место (187.45)



あっこちゃんが振り付けしたSPはショーでも観ていていいな~♪って思ったけれど
FSの「リバーダンス」も素敵にゃ~~(*´▽`*)

「リバーダンス」っていうとジェイソン・ブラウン選手が頭に浮かんでくるけれど
本郷選手の演技もリズムに乗って滑っていて、観ていて楽しい気持ちになってきます。
こちらは宮本先生の振り付けなんですね。

ジャンプは冒頭の3F+3T、3Tの回転が少し足りなかったのと、3Loがシングルになったけれど
ルッツがよくなってますね~!

昨年も観るたびに進化していく本郷選手でしたが、今季もますます楽しみになります。


こちらの動画では、「あさチャン」で本田真凛選手、本田望結選手、
そして本郷選手が取り上げられた部分を編集してUPしてくれています!

子供のころの本郷選手が可愛い(*´▽`*)

  → 2015 10 12-13 真凜・望結・理華


RI2.png


仙台のリンクが閉鎖されたことに伴い、親元を離れてコーチらと共同生活を送る事となった本郷選手。


RI4.png
RI3.png
RI5.png


泣いていた小さな女の子が、世界を舞台に大活躍する凄いスケーターになりました!

RI6.png
RI7.png


本郷選手の次の試合は真央さんと同じ、GPSの中国杯です♪

RI8.png


2人とも表彰台に上がってくれるといいですにゃね!!




フィギュアスケート ブログランキングへ


2015_10
10
(Sat)15:45

和猫が観た真央さんの「蝶々夫人」

今日は真央さんの新しいFS「蝶々夫人」の演技を、
和猫の個人(猫)的見解なんかを交えながらゆっくり観ていきたいと思いますにゃ。

オペラ「蝶々夫人」は、ジョン・ルーサー・ロングの短編「蝶々夫人」に基づき制作された、アメリカの劇作家デーヴィッド・ベラスコの同名の戯曲・・・に基づき、ジャコモ・プッチーニが1904年に作曲しました。

ちょっとややこしいわー(;・∀・)

日本の長崎を舞台とした、日本人が主人公のオペラなので、ストーリーもよく知られていることと思いますが、
いちおう簡単なあらすじを、「わかる!オペラ情報館」から引用します。


 【時と場所】 
1890年代、長崎

【登場人物】
蝶々夫人(S): 15才の芸者
ピンカートン(T): アメリカ海軍士官
シャープレス(Br): 駐日アメリカ総領事
スズキ(Ms): 蝶々の女中
ゴロー(T): 結婚仲介人
ボンゾ(Bs): 蝶々の叔父で僧侶
ケート(S): ピンカートンの母国の妻
ほか

【第1幕】
時は1890年代、舞台は長崎の港を見下ろす丘に立つ家。アメリカ海軍士官のピンカートンは、結婚仲介人ゴローの斡旋によって、現地妻として蝶々さんと結婚します。アメリカ総領事シャープレスが、ピンカートンの行為は軽率だと忠告しましたが、彼は聞く耳を持ちません。
 
蝶々さんは武士の家に生まれましたが、父が切腹するなど没落して芸者となっていました。このとき15才。結婚を心から喜んでいて、キリスト教に改宗までしました。しかし、その改宗に怒った叔父の僧侶ボンゾが、結婚式に怒鳴り込み、他の親戚もあきれて帰ってしまいます。悲しむ蝶々さんでしたが、ピンカートンが彼女をなぐさめ、二人は初夜を過ごしたのでした。
 
【第2幕】
結婚生活も束の間、ピンカートンがアメリカに帰ってしまって3年が経ちました。彼の帰りをひたすら待つ蝶々さん。ある日、総領事シャープレスがピンカートンの手紙を持って現れます。シャープレスはその手紙を蝶々さんに読んで聞かせようとしますが、ピンカートンの帰りを信じる蝶々さんを前に最後まで読むことができません。逆に、二人の間にできた3才の子を見せられ、ますます真実を話せなくなりました。シャープレスが帰ったあと、蝶々さんは長崎の港にピンカートンの所属する軍艦が入港したのを確認します。そして喜んで彼の帰りを待つのでした。
 
結局、一晩中寝ずに待っていましたが、彼は帰って来ません。朝、蝶々さんが子供と寝室で休んでいると、ピンカートンとその妻ケートが訪ねてきます。女中のスズキから蝶々さんの思いを聞いたピンカートンは深く反省し、耐えられずそこから立ち去りました。直後に蝶々さんが起きてきて、アメリカ人女性の姿を見たとき、彼女はすべてを悟ります。子供を預かるというケートの申し出に、蝶々さんは彼が迎えに来るなら渡すと言いました。
そして、ピンカートンが駆けつけたときには、すでに彼女は父の形見の短刀で自害していたのでした。

http://www.geocities.jp/wakaru_opera/madamabutterfly.html 



和猫は「蝶々夫人」のストーリーはどちらかと言うと苦手ですにゃ(;・∀・)
(しかし音楽的には素晴らしい!)

日本人の視点で見るとおかしいことがたくさんあるし、セリフもそうですよね。
だいたい僧侶の「ボンゾ」ってなんじゃ?坊主だろ!とか、
唐突に出てくる「イザギ、イザナミ、サルダジコのカミ~♪」なんて、中途半端なゞ( ̄∇ ̄;)

ピンカートンがどこまでもクズな男であることは言うまでもありませんが、
蝶々さんの徹底した現実逃避にもイライラするにゃ。

まぁ蝶々さんは「キャンディーを欲しがる」くらい幼い15歳だったのだから、
ダメ男の甘い言葉に引っかかってしまったのは仕方のないことかもしれないけれど
それでも最後、最愛の子供を置いて自殺するのは納得いかないにゃよ。

もっと納得いかないのはピンカートンのアメリカ人妻ケートですね。
自分の夫がよそでこしらえた子供を引き取りますなんて偽善的なことを言ってないで
ダメ男、ピンカートンをボッコボコにやっつけて欲しかったにゃ!

真央さんが蝶々夫人だと思うと、なおさらボッコボコにやっつけてやりたいにゃよ( ̄- ̄メ)
こんなに麗しき真央さんを・・・・!

0_151003_fig_asada4630_2015101014531852b.jpg

おのれ、ピンカートン!!(怒)


和猫が思うに、蝶々さんってきっと現実の世界では生きていられない人だったんだろうなと思います。
父親が亡くなり、家が没落し、意志に反して芸者となった。その人生は孤独そのもの。

そんな中、ピンカートンという自分の気持ちに寄り添ってくれる(ピンカートンに心は無かったけれど)人が現れて
必要とされる喜びを感じることが出来たのでしょう。

自分が頭の中に描いた幻想の世界の中でしか幸せになれなかった蝶々さん。
それは針で板に留められてしまった蝶々そのものでした。
これはとても哀しいことだけれど、それしか生きる道がなかったのだ、と。

しかし真央さんの思い描いた蝶々さんは、
「自分の決めたことを貫き通す、芯の強い女性」でした。

和猫はこれを聞いてなるほど!と思ったんです。

「信じて待ち続けた強い女性」

これは「信じて3Aを跳び続けた強い女性」の真央さんそのもの。
真央さんの蝶々夫人はこれでいい。というよりも、これしかない!って思いましたにゃよ。

そして初演(町田氏風に)で真央さんの「蝶々夫人」を見事に演じてくれました。
ストーリーの最後はどうあれ、希望を持ち続ける女性のたおやかさ、しなやかさが表現されていましたね(*´▽`*)


真央さんの演技を動画と画像でちょっと振り返ってみるにゃ。


Mao Asada 2015 JAPAN OPEN free program fp lp



こちらは「蝶々夫人」の音楽に対訳が付いた動画です。


プッチーニ 《蝶々夫人》 第1幕(全曲) テバルディ/セラフィン指揮


プッチーニ 《蝶々夫人》 第2幕/第3幕(全曲) テバルディ/セラフィン指揮



この中から、真央さんの「蝶々夫人」に使われている音楽はこの2曲。

  ・第1幕 「夕闇が訪れて来た」(愛の二重奏)
  ・第2幕 「ある晴れた日に」



この音楽の使い方から、
キリスト教に改宗したことで親戚一同(主犯格・僧侶のボンゾ!)の怒りを買い、勘当されてしまう蝶々さん。

真央さんの演技冒頭の表情から、真央さんの演技はここから始まるのかな?と思いました。


帰って行く親戚たちを哀しそうに見送る蝶々さん。

YU1.png


そして、横を向くしぐさ。
これは親戚たちに見捨てられても、ピンカートンと生きていく覚悟を決めた蝶々さんを表しているのかもにゃ。

YU2.png
もう泣きません あなたの言葉が私の心の中に優しく響くのだから~


そして音楽が始まります。

YU3.png

ここはボーカル無しだけど、歌詞はこんな感じ。
 ピンカートン  蝶々さん)

「夕闇が訪れて来た」

夜になった そして暗闇と静けさが
そして君はここにたったひとり
たったひとりで見捨てられて 見捨てられて
それでも幸せです




「それでも幸せです」あたりがトリプルアクセル!?
第1幕の「夕闇が訪れて来た」は3Aを跳んだあたりで終わり、
音楽はお馴染みの曲、第2幕の「ある晴れた日に」に切り替わります。


ある晴れた日に 私たちは見るのよ
ひとすじの煙が昇るのを 水平線の彼方にそして船が現れるの
やがてその白い船は港に入り 礼砲を鳴らします
見える?あの方が来るでしょ
でも私は迎えに行かないの 行かないの 丘のふもとで待っているのよ
ずっと待つの 辛くなんかないわ 長く待つことなんて
そうしたら街の人ごみから 小さな点のような男の人がひとり 丘を上がってくるの

それは誰? それは誰? ここに着いたら
何を言うの? 何を言うの?
その人は遠くからバタフライって呼ぶわ
私は答えずに隠れていましょう ふざけてもいるけど
お会いした喜びで 死んでしまわないためでもあるのよ

あの方は少し心配して呼んでくださるわ
こう呼ぶの「かわいい妻よ バーベナの香りよ」って
これはあの人がやってきた時に付けてくれた名前なの

きっとこうなるはずよ 約束するわ
だからあなたの心配事はしまっておいて
心から信じて 私はあの方を待っているの




ボーカルが入ってくるのはここからにゃね。

hare1.png
ある晴れた日に 私たちは見るのよ ひとすじの煙が昇るのを

そしてボーカルに乗せて、真央さんの演技が続きます。

maoyama2.png

maoyama13.png

CQdE29iU8AEmIk4.jpg


maoyama4.jpg


そしてフィニッシュ!

maoyama12.png
心から信じて 私はあの方を待っているの


最後の表情からも愛しい人を待つと心に決めた「芯の強い女性」の姿が浮かびます。
素晴らしい!素晴らしい!!

真央さんの「蝶々夫人」、公演を重ねるごとに(町田氏風に)
どう変化していくのか、ますます楽しみですねヽ(^◇^*)/




人気ブログランキングへ


※以上の解釈は、すべて和猫の個猫的見解です。あしからずψ( ̄▽ ̄)ψ