2017_02
21
(Tue)20:25

ただ静かに

ただ静かに、2014年2月21日を振り返っています。


Great performance by Mao Asada (Sochi Olympic Games 2014 free program)



<俯瞰図>

※●は演技開始と演技終了で、はジャンプの位置、はスピンの位置です。
※3枚目の――はステップで、――はコレオグラフィックシークエンスの位置になってます。

・№1
fukanzu1.png

・№2
fukanzu2.png

・№3
fukanzu3.png

・all
fukanzu4.png


akuseru.jpg


来年の2月まで、振り返るのは今日が最後。
明日からは、前だけを見つめていよう。


スポンサーサイト
2017_02
19
(Sun)21:15

四大陸選手権 男子の結果

男子シングルFSは途中からですがライスト観戦しました。
まるで五輪の最終グループのようなハイレベルな戦いとなりましたが
なかなか見応えのある試合でしたにゃ。

Men Result
yontai1.png
(http://www.isuresults.com/results/season1617/fc2017/CAT001RS.HTM)

  ※プロトコル → ISU Four Continents Championships 2017 MEN FREE SKATIN

優勝はネイサン・チェン選手ヾ(*´∀`*)ノ
三原選手と同じく初出場&初優勝ですね。

300点を超えても優勝できない時代がくるとは…
羽生選手も意地の追い上げを見せてくれましたが届きませんでした。
しかし3Aの安定感が羽生選手の最大の強みかも知れませんね。

そして五輪では少しのミスでメダルの行方が決まってくるでしょう。

2017 4CC Men Victory Ceremony


yontai4.png

4種5クワドかぁー。
とんでもない時代が来たものです。

Nathan CHEN
yontai2.png

計算が得意なはずのネイサン選手が2Tをザヤってしまいました。
それでも優勝できちゃいます(ノ´∀`*)
ステップやスピンでも魅せてくれますし、
心からワクワクさせてくれる素晴らしい選手です。

宇野選手は4Loを成功させましたにゃヽ(^◇^*)/
しかもいきなりGOE 2.43点付きました!!

Shoma UNO
yontai3.png

そしてあんなに安定していた3Aが(;・∀・)
すべてが噛み合うようになってきたら、宇野選手も五輪金メダルに手が届きそうで楽しみです。


それにしても四大陸でこれだもの。
世界選手権はどんな戦いになることやら。やはり男子シングルは・・・

take1.png

その他、Pさんのスケートにうっとりしつつ、ジェイソンのピアノレッスンに涙し、
そしてミーシャのくるみ割り人形にも引き込まれてしまいました。
ケヴィンの放送はなかったけれど、特にSPは点数ほど悪くない演技で良かったです。

田中選手はユニバーシアードから間がなかったことも影響したと思います。
フリーでもジャンプにミスが出て13位になりました。
とても悔しそうな表情で演技を終えましたが、その悔しそうな顔がよかったです。
悔しさがより一層、田中選手を強くしてくれるでしょう。

YONTAI5.png

世界選手権ではすべてが出し切れますように。
手首のゴムのようなもののナゾも解けますように。

コリコーチとジェイソン♪

JEI.png

“緑の部屋”にて、ジェイソンとミーシャ(*´▽`*)

jemi.png


2017_02
18
(Sat)22:50

三原選手おめでとう!

やりましたー\(*T▽T*)/
三原選手、四大陸選手権初出場で初優勝!!

mai15.png
http://www.isuresults.com/results/season1617/fc2017/CAT002RS.HTM

※ジャッジスコア → ISU Four Continents Championships 2017 LADIES FREE SKATING

Mai MIHARA
mai16.png


 三原、真央以来の初出場初優勝 会心フリーで自己ベスト 四大陸選手権

 フィギュアスケートの平昌五輪プレ大会となる四大陸選手権第3日は18日、韓国・江陵で女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)4位につけた三原舞依(17=神戸ポートアイランドク)が会心の演技で134・34点、合計200・85点の自己ベストをマークし、日本女子では2008年の浅田真央以来となる初出場初優勝を飾った。日本女子はこれで10年連続の表彰台。3月の世界選手権(ヘルシンキ)へも、大きな弾みとなった。

 三原は最終グループの2番目に滑走。冒頭の連続3回転ジャンプを決めると、中盤の3連続ジャンプも華麗に決めステップでじゃ笑顔を見せる場面も。最後までノーミスで滑り満面の笑みでガッツポーズをつくって声援に応えた。フリー、合計点はともに自己最高で鮮やかな逆転でタイトルを手にした。

 SP10位の樋口新葉(16=日本橋女学館高)はミスが目立ち113・22点、合計172・05点の9位、宮原のケガで急きょ出場となった同9位の本郷理華(20=邦和スポーツランド)はジャンプでの転倒もあり108・26点、合計167・42点の10位に終わった。

mai11.png
<フィギュア四大陸選手権・女子フリー>会心の滑りに感極まる三原舞依 Photo By スポニチ

mai12.png
<フィギュア四大陸選手権・女子フリー>会心の滑りに演技中に笑顔を浮かべる三原舞依 Photo By スポニチ

スポニチアネックス
〔2017年2月18日 21:44〕
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/02/18/kiji/20170218s00079000371000c.html 



 四大陸フィギュア・談話

 ◇夢のよう
 三原舞依 自分が1位という位置にいることが信じられない。夢のよう。

 ◇だめな演技
 樋口新葉 今までにないくらい、だめな演技だった。SPから切り替えはできていたが、少しの不安が演技に出た。世界選手権ではこの経験を生かして、納得のいく演技をしたい。

 ◇ジャンプでミス
 本郷理華 ジャンプでミスが目立ったのが一番の反省点。直前練習では良かったので、気持ちの持っていき方を直さなくては。次はこんな思いをしないように頑張る。

時事通信
〔2017/02/18-22:02〕
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021800533&g=spo 


堂々とした素晴らしい演技でした!
初々しく可憐なシンデレラヾ(*´∀`*)ノ

優勝おめでとうございます!!
デールマン選手も銀メダル、そして長洲選手も銅メダルおめでとうございます!




4CC LADIES VICTORY CEREMONY


MAI18.png

なんだかとてもうれしかったのでとりあえずこれだけでUP(ノ´∀`*)
明日また追記します。

MAI17.png
女子フリーで演技する三原舞依=18日、韓国・江陵【時事通信社】
(画像 → http://www.jiji.com/jc/p?id=20170218213330-0023342088


2/19 追記

三原選手のスケートは、爽やかでひたむきで生き生きしていて、そして観る人に喜びと希望を与えてくれますね。
演技には選手の人となりが出るものです。
このまま怪我無く順調に五輪に向けて歩んでくれるといいなと願っています。
真央さんと共に全力応援!!

3位の未来ちゃんもうれしかった!

オズモンド選手はシーズン中ずっと調子が良かったのに、FSで崩れてしまって。
それでも演技後に応援してくれた観客に向けて笑顔で挨拶をする姿が素敵で胸を打たれました。

本郷選手と樋口選手は残念な結果になりましたが、
また盛り返してくれるといいなと思います。

先ほど、男子シングルが終了ました。
最終グループはとても見応えのあるもので、面白かったです。
TV放送は7時からかな?

昨夜の女子シングルも含めて、LIVE放送しないって、
テレビ局にとってフィギュアスケートはスポーツ扱いではないっていうことですね。
過度のエンタメ化は観る意欲をそがれます。

録画して、選手の演技だけ観ようと思います。



2017_02
18
(Sat)13:00

四大陸選手権 男子SPの結果

宇野選手とネイサン選手が100点超えヽ(^◇^*)/

Men - Short Program Result Details
yonta1.png
(http://www.isuresults.com/results/season1617/fc2017/SEG001.HTM)

※ジャッジスコア → ISU Four Continents Championships 2017 MEN SHORT PROGRAM

Nathan CHEN
yonta2.png

Shoma UNO
yonta3.png

ネイサンのTESが60点近い。4Lz+3Tだけで加点も含めて20点は付いちゃいますから(^^;
苦手としている3Aもきっちり降りました。
PCSも上がってきましたねー。国際大会でどんなジャッジになるかと興味津々でしたがこうきましたか。
スピンとステップも取りこぼしがないし、視界良好といったところ。

宇野選手のSPも良かったヽ(^◇^*)/
3Aがとてつもなく美しかったです。だいぶんこってりしたラヴェンダーになってきました!
素敵なプログラムになりましたね♪

羽生選手は4Loを着氷したものの、4Sが2Sになってしまい3位です。
スピンとステップも少し取りこぼしているけれど、この点差だとフリーではどうなるかわからないです。

ボーヤン選手の高く上がり過ぎた4Lz、Pさんの美麗スケーティングも見応えあったし
ジェイソン選手も相変わらずの美しさ。まだ怪我の影響もあるようでしたが、
あまり無理しないで欲しいです。ジェイソンのスケートはこれからも長く観ていたいですから。

和猫家全力応援の田中選手は4Sが3Sに(´;ω;`)
80点台には乗せておきたかったけれど、77.55点で11位です。
でも会場が湧く演技を見せてくれたのは良かった!
フリーでは4S降りて欲しいっ!!

他にはミーシャの「愛の夢」にグッと引き込まれました。
若かりし頃の弾けるミーシャも良かったけれど、ここ最近は急に大人びてきた気がしていました。
大人びたといえば、マルティネス選手も少年から青年になっていて驚きました。

ロシアのニュース記事によると、ミーシャは今季限りで引退の可能性もあるらしいです。

 → Миша ГеФигурист Миша Ге признался, что нынешний сезон может стать последним в его карьере

どうも以前に痛めた足首に問題があるみたいです。
もし引退となってしまったらとても寂しくなります(〒_〒)
明日のフリーも思うような演技ができますように。

昨夜の放送、ケヴィンが省かれてしまいました( ̄- ̄メ)
フジのサイトで全選手の演技をUPしているようなので、これから観てきます。

  こちら → 【公式】<男子ショート>四大陸フィギュア選手権2017

アイスダンスとペアも配信してくれたらいいのに。

あと、今回のカメラワークも酷いですね。
スピンやステップでアップにするって最悪。

サッカーでいうと足元を映さずに顔だけアップにしているようなもので
こんなのスポーツ中継としてあり得ない。どこのカメラなんでしょうね?フジ?
しかしあのTESカウンターと高橋さん、本田さんの解説は素晴らしい!

今夜は女子フリーです。
夕方からお出かけなので、ライブでは観られないけれど(涙)
三原選手に表彰台に乗って欲しいですね!
みんな頑張れ!!

追記です。

家庭画報の秋山編集長があげてくださったTwitterより。




わおっw( ̄Д ̄;)w


2017_02
17
(Fri)16:00

四大陸選手権、その他のニュース

昨日から四大陸選手権が開催されています。
女子シングルSPでは、三原舞依選手が66.51点で現在4位につけていますヾ(*´∀`*)ノ

緊張の中にあっても氷上で演技が出来ることを心から楽しみ、
ただひたすらに、そしてのびのびと滑っている三原選手の演技は観客を自然に笑顔にしてくれますにゃね!

ヘアスタイルもメイクも、自身を飾りたてるわけでもなくとてもシンプル。
しかしその存在はブルーの衣装の効果か、まるで春の喜びをもたらしてくれるスミレのように可憐です。

miharama1.png
女子SPで演技する三原舞依=江陵(共同)
画像 → http://www.sanspo.com/sports/photos/20170217/fgr17021705030001-p2.html

女子SPの結果です。

miharama2.png
http://www.isuresults.com/results/season1617/fc2017/CAT002RS.HTM

 ※ジャッジスコア → ISU Four Continents Championships 2017 LADIES SHORT PROGRAM

トップとの差が2点もない三原選手。
挑戦者という立場かも知れないけれど、じゅうぶんに優勝だって狙える位置です。
フリーの「シンデレラ」も頑張ってほしいです。
そして和猫は“和猫の全力応援選手カテゴリー”の中に三原選手を加えました(´∀`*)

宮原選手の欠場で急きょ出場することになった本郷選手は9位。
調整も大変だったと思いますが、大崩れすることなくまとめられて良かった。
そして樋口選手は10位となっています。
2人とも、フリーでは巻き返してくれるといいなと思います。

そして今夜は男子SP。
“和猫の全力応援選手カテゴリー”に入れられている、
田中選手、ネイサン・チェン選手とジェイソン・ブラウン選手がヽ(^◇^*)/

羽生選手と宇野選手、それにPさん、ケヴィンにボーヤン・ジン選手もいるので
なかなか高レベルの戦いになるのではないかと思います。

take1.png


その他のフィギュアスケートニュース。

・元国際審判員・Jスポの解説でもお馴染みの藤森美恵子さん死去

いつも率直で的確な解説をしてくれていた藤森さんが脳梗塞のためにお亡くなりになりました。
真央さんに対しても優しい言葉で語ってくれていた藤森さん。
このような方がもっと前に出てくれていたら、
フィギュアスケートは今よりもっと魅力あるスポーツとしてファンを増やしていたかも知れません。

下記は東スポの記事です。

  → 藤森美恵子さんを悼む (東スポ 2017年02月16日)

以下、引用。

 日本スケート連盟や国際スケート連盟(ISU)のホームページにも見当たらないが、「J SPORTSフィギュア」の公式ツイッターに追悼文が載っていた。

 「J SPORTSのフィギュアスケート中継は、藤森さんと一緒に築いてきたといっても過言ではないでしょう。藤森美恵子さん、心よりご冥福をお祈り申し上げます」

 フィギュアスケートを取材した記者の多くがその解説に助けられたであろう、元国際審判員で選手としても活躍した藤森さんが14日、脳梗塞のため77歳で死去した。平昌五輪1年前にプレ大会として開催される四大陸選手権の開幕が迫る中での訃報だった。

 筆者が最後にフィギュアスケートを取材したのは浅田真央が優勝した2008年のNHK杯東京大会。記者会見はほったらかして藤森さんのコメントを取ろうと思い関係者用の出入り口で探し回ったが見つけられず、空振り。藤森さんの存在を知ったのはアルベールビル五輪の前年に同五輪会場で開催された91年秋のラリック・トロフィー(現フランス杯)だったと思うが、ジャッジの視点や心情、技術解説までコメントは分かりやすく、それでいて鋭く突き刺すような“毒”もあった。

 当たりさわりのない感想に終始せず、ポイントを明確に指摘してくれたので、スポーツ紙の記者にとってはありがたい存在。94年リレハンメル五輪当時、選手の演技がすべて終わると、やはり「藤森さん探し」に走る記者が何人かいたことを思い出す。ネット上の書き込みを見ると、J SPORTSの放送では、「胸のすくような解説」との感想や、杉田秀男氏ともども「神解説」との賛辞も寄せられていた。現場で話を聞いた経験からして、推して知るべしの評判だと言える。

 J SPORTSのサイトなどによると、藤森さんはフィギュアスケーターとして1960年代にアイスダンスとペアで活躍し、引退後はISUジャッジを10年バンクーバー五輪ごろまで長らく務めた。この間、02年ソルトレークシティー五輪での審判員の不正問題により採点方法は激変。日本国内では連盟会長らの金銭スキャンダルでフィギュア部門が傷を受けた。

 フィギュアスケートへの注目が現在ほどなかった時代から、激動期を行きぬいた藤森さん。平昌五輪まであと1年を切ったばかりだった。

http://www.tokyo-sports.co.jp/blogwriter-watanabe/38653/ 


追悼文くらい、掲載してくれてもいいのにね。(スケ連
スケートファンだけでなく、スポーツ記者の皆様にも頼りにされていたとは知りませんでした。
心よりご冥福をお祈りします。

・Ice Legendsが2018年に延期!

今年も4月に開催予定だったIce Legendsが、主催者側の言葉を借りると「延期」になりました(;´・ω・)

 公式HP → La troisième édition d'Ice Legends reportée à 2018

主に資金の面で準備が整わないみたいですね。残念です。
チケットを購入された方には払い戻しがあるようですので、公式HPをご覧ください。

・紀平梨花選手、史上初3A+3T+2Tに成功!

全大阪フィギュアスケート選手権で跳んだヽ(^◇^*)/
凄い凄い凄い!! 特に関西は大盛り上がり(笑)

2017212 全大阪 紀平梨花 3A-3T-2T


3Aを競技で降りるということだけでも快挙なのに、3T+2Tまで付けちゃう!
皆が横並びの中、こうやって果敢に大技に挑戦してくれる選手がいるのはうれしいですね。
このまま怪我なくシニアに上がってくれたらいいなと思いました。

・ジェイソン・ブラウン選手、韓国のニュース記事に登場

ブラウン選手が韓国の東亜日報に掲載されていましたー

 ファンが投げたぬいぐるみ闘病子供たちに

フィギュアスケート選手たちの演技が終わると、ファンたちは氷に向かって大小のぬいぐるみを投げ歓呼する。このようにファンから受けた愛を大事にするだけにとどまらず、困難に直面している子供たちに配る選手がいる。

「グローバルぬいぐるみ寄付天使」と呼ばれる米国のフィギュアスケート選手ジェイソン・ブラウン(23)である。

ブラウンは2014年10月から、大会が開かれた国のドナルド・マクドナルド・ハウス(RMHC)を介して闘病生活を送っている子供たちに会ってぬいぐるみをプレゼントしてきた。非営利法人RMHCは、長期入院の子供と家族の福祉の増進と、障害児のための医療支援活動などをする団体だ。国際スケート連盟(ISU)四大陸選手権に参加するために江原江陵に滞在しているブラウンは、今回は韓国の子供たちにぬいぐるみをプレゼントする予定だ。

韓国RMHCは16日、「ブラウンが19日男子シングルフリースケート競技を終えた後、釜山大学校の子供病院にいる学校の子供たち5人に会って、ぬいぐるみ伝達式を行う予定だ」と明らかにした。

江陵=チョン・ユンチョル記者

東亜日報 (韓国語・ほぼグーグル翻訳)
〔 2017-02-17 03:00:00〕
http://news.donga.com/3/all/20170217/82908882/1 


「グローバルぬいぐるみ寄付天使」(;´∀`)
そんなニックネームは初めて聞いたような気がしますが、
競技で訪れる国々でいつもぬいぐるみを寄付しているジェイソン。札幌に来たときもそうでした。
今回も韓国の子供たちが喜んでくれるといいですね。
Twitterでもつぶやいていました。







最後に、1週間ほど前にUPしたアーユルヴェーダの記事を読んでくださっていた方がいたようなので、
あの記事は削除したことをお知らせしておきますね。
1時間くらいしかUPしていなかったのに、けっこう読まれていた方がいたようですので。

記事に関しては、プライベートに触れないで欲しい、
マスコミやアンチにネタを与えるなというレスをTwitter上でいただきました。
ツイ主はTwitter用語でいうところのいわゆるクソリプを送ることがご趣味wのような方だったし、
マスコミやアンチは、こちらからネタを与えなくても勝手にネタを創作する天才なので
そんなものにいちいち気を遣っていては書きたいことも書けなければ言いたいことも言えません。

はじめは気にもしていなかったけれど、
よくよく考えてみるとプライベートだという指摘はその通りだなと思い、
その点を鑑みて削除という形をとらせていただきました。
読まれた方は申し訳ありませんでした。

それから五輪が近くなってくると、SNS上は今以上に混沌としてきます。
真偽不明の書き込みが増えたり、争いの火種を作り騒ぎ立てたり、ほんとうにいろいろ(^^;

そのような雑音からは遠ざかっていたいので、
ずいぶん前から各種ブログのランキングからも外れたし、リンクも許可制にしています。
ランキングなどにリンクしていると、アンチさえもやって来てめんどくさいですからねー(ノ´∀`*)

とにかくひっそりと、今ここに来てくれている皆様と真央さんを応援できればそれでいいのです。
和猫はただ、真央さんのラストシーズンを心静かに見守っていきたいだけなのです。

これからもそういうスタンスで、ひっそりと静かにブログを続けていくつもりですにゃ。



2017_02
14
(Tue)19:00

【雑記】おにぎり

もうすぐ四大陸選手権ですが、勝手にジェイソン・ブラウン選手応援企画ヽ(^◇^*)/ (何それ?
ということで、今日は日本人のソウルフードであり、ジェイソンも大好きな「おにぎり」について語りたいと思います。




ジェイソンはおにぎりの中でもツナマヨが特にお気に入りなのだそうです。
Twitterのお写真も、手にしているのはツナマヨですね!

和猫は定番の梅と鮭、そしてゆかりとじゃこをご飯に混ぜたおにぎりが大好きです。
シンプルにお塩で握って、少しゴマが振ってあるおにぎりも美味しいですよね。
皆様はどんなおにぎりが好きですか?

今ではおにぎりも様々な種類がありますが、そもそもおにぎりはいつからあるのだろう?
一般社団法人おにぎり協会のHPにある「おにぎりの歴史」にわかりやすくまとめられていたので読んでみました。

  こちらっ → おにぎりの歴史

日本にイネが伝わったとされるのが縄文時代の中期。縄文時代後期になると、稲作が広まります。この頃はまだ白米ではなく、赤米で、後に黒米が広がっていきます。




余談ですが、赤米は一部の神社で祭祀用に使われるくらいでほとんど栽培されていませんでしたが、最近では赤米の栄養価値などに注目が集まり、復活の動きも活発になっています。赤米に魅せられた歌手の相川七瀬さんが“赤米大使”に任命され様々な活動を行っています。詳細は下記のリンク先で…

 → 相川七瀬 ロック歌手だけど赤米大使「本業は日本人」赤米文化保存に熱い思い(デイリー)




1987年には、弥生時代後期の遺跡である「杉谷チャノバタケ遺跡」(石川県中能登町)から、米粒の塊が炭化したものが出土しました。調査の結果、もち米を蒸した粽のようなもので、人の指で握った跡なども確認されたそうです。

現在は石川県埋蔵文化センターに保管されていて、ちょうど昨夜放送されたNHKの「趣味どきっ!日本の心 おにぎり浪漫」で放送されていました。下記画像はその番組からキャプチャーした日本最古のおにぎりとされる「チマキ状炭化米塊」です。

NIGIRI1 (450x316)

ちょっと何かわからない(;´∀`)
弥生時代のものですからねぇ。こうやって残っているだけでも凄いし、この塊を持ち帰って調査された方も凄い!
ほとんど黒い塊しか確認できませんが、アップにするとこのように米粒らしき姿も見えてきます。

NIGIRI2 (450x361)

大きさは底辺約5cm、他の2辺が約8cmの二等辺三角形で、厚みが約3.5cm。
蒸した後に焼かれ、笹の葉で包んであったようです。笹には殺菌作用もありますが、古代の人々の知恵でしょうか?

文献として初めておにぎりの名前が出てくるのが「常陸国風土記」(奈良時代)で、「握飯(にぎりいい)」という記述が確認できます。

 筑波の県は、昔、紀きの国といった。美麻貴の天皇(崇神天皇)の御世に、采女うねめ臣の一族が、筑箪つくは命を、この紀国の国造として派遣した。筑箪命は「自分の名を国の名に付けて、後の世に伝へたい」といって、旧名の紀国を筑箪国と改め、さらに文字を「筑波」とした。諺に「握り飯いひ筑波の国」といふ。

口訳・常陸国風土記(神話の森HPより)
http://nire.main.jp/rouman/sinwa/hitatihudoki.htm 


平安時代になると、「屯食(とんじき)」というものが登場しますが、これが現在のおにぎりの原型ではないか?と言われているそうです。「屯食」は玄米の強飯(こわめし)を卵形に握り固めたもので(※諸説あります)、貴族が饗宴などで下仕えの者たちに配っていたそうです。1個がかなり大きくて、お米を1合半くらいは使っていたらしいです。「屯」という字には「多くのものを束ね集める」という意味もありますよね。
※屯(たむろ)する…とか。

鎌倉時代になると武士の兵糧となり、鎌倉時代の末期になってようやくうるち米が使われるようになりました。梅干し入りのおにぎりが登場したのも鎌倉時代です。戦国時代には兵糧としておにぎりが大活躍!「間引き菜」をお米と一緒に炊き込んだ「菜飯おにぎり」が主流だったようです。

平和な江戸時代になり五街道が整備されてくると、旅人の「お弁当」として、また行楽弁当として食されるようになり、また、農民が農作業の合間に食べたりするようになります。「おむすびころりん」などの昔話にも、おじいさんとおばあさんが美味しそうにおにぎりを頬張るシーンがよく出てきますよね!和猫は子供の頃、あのおにぎりが食べたくて食べたくて(笑)

東海道五十三次細見図会 藤沢 広重
NIGIRI3.png
(画像 国立国会図書館デジタルコレクション http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1309950

これは歌川広重の「東海道五十三次細見図会 藤沢」(1844~47年)ですが、男性3人がおにぎりを食べているシーンが描かれています。

NIGIRI4.png

このおにぎりには海苔は巻かれていませんが、江戸中期になると海苔巻きおにぎりが登場。これは海苔の養殖が始まり、「浅草海苔」など四角い板のりが一般に普及したことによります。

ちなみに「おにぎり」と「おむすび」の違いって何だと思いますか?
地方によって、またコンビニによっても呼び名が違いますよね。
神様の力を授かるために、お米を山型(神の形)にかたどって食べたものが「おむすび」だから、三角に握ったものは「おむすび」だという説もあるようですが、一般社団法人おにぎり協会によると、どれも俗説の枠を出ず、数々の文献を当たった結果特に明確な違いはないということです。

さて!現代では様々な種類のおにぎりが巷に溢れかえっています(*´▽`*)
特に「ご当地おにぎり」に興味津々の和猫ですが、昨夜のNHK「趣味どきっ!」には7つのご当地おにぎりが紹介されていました。
(録画しておいてよかった・笑)

NUGURI6 (450x277)

・バター焼きおにぎり(北海道)
・みそ漬けおにぎり(岩手県)
・深川おにぎり(東京都)
・とろろ昆布にぎり(富山県)
・めはりずし(和歌山県)
・鶏飯にぎり(大分県)
・みかんの皮入りたこ飯おにぎり(愛媛県)

どれも美味しそうです( ̄¬ ̄*)
この中で和猫が食べたことのあるものは、和歌山県の「めはりずし」かな。熊野古道に行ったときに新宮市にある熊野速玉大社近くのお蕎麦屋さんでいただきました。

塩漬けしてある高菜をご飯に巻いたもので、とても美味でした!
シンプルですが、お店によってはご飯の中に様々な具材が入っているものもあります。

わかやま観光情報HPより
NIGIRI5.png
https://www.wakayama-kanko.or.jp/gourmet/foodstuff01/#a03

かなりおすすめです(*´▽`*)
ところで「鶏飯にぎり」が大分県になっているけれど、和猫は福岡県の「かしわ飯おにぎり」も大好きです。

  参考 → ご当地おにぎり10選 (Yahoo!JAPAN特別企画 ふるさと特集)

また、クレラップのHPにも各地の様々なおにぎりとその作り方が紹介されています。

  こちら → NEWクレラップでおにぎり作ろう!

個性的なおにぎりもたくさん掲載されていますね!
福井の焼鯖おにぎりとか鳥取のかにめしおにぎりなんか美味しそうです♪

しかし大阪だからって「たこ焼きおにぎり」って(;・∀・)
あと、山口県の「ゆうれい寿司おにぎり」は名前だけ聞いてもピンとこないけど詳細を読むと納得します。しかし熊本の「いきなり団子おにぎり」はどうなんでしょう?

「いきなり団子」は大好きですけどね(^^;

春になるとお花見などで出掛けることも多くなると思いますが、定番のものだけでなく、いろいろなおにぎりを試してみるのも良いかもしれませんね。

そしてジェイソンも日本のおにぎりパワーで四大陸頑張れっヾ(*´∀`*)ノ
もちろん日本の選手もおにぎり食べてみんな頑張れ!!

・・・韓国におにぎりあるかわからないけど(´∀`)

2017_02
10
(Fri)16:25

ぽんちゃん五輪まであと1年

ぽんちゃん五輪の開幕まであと1年と迫った昨日から、
会場となる韓国の江原道で「2018平昌冬季五輪G(Game)-1年フェスティバル」が開催されています。
また、スピードスケートのプレ大会も開催されていますね。

昨日観たNHKのニュースによると、
韓国国内でも開催地はそれなりの盛り上がりをみせ、
地元の方々は五輪による経済効果を期待しているようですが、
ソウルなどの都市部では関心が薄く、誰も話題にしていないとインタビューに答えている人もいましたにゃ。

まだまだ課題も多く、そのうちのひとつが150万人に達するであろう、
五輪を目的とした観光客を出迎える準備が出来ていないというところでしょうか?

宿泊施設の不足もそうだし、朝鮮日報の記事によると、食事の問題もあるようです。

 該当記事① → 平昌五輪:難読英語標識・和式トイレ…外国人客が挑む「ミッション・インポッシブル」
 該当記事② → 平昌五輪:開催まであと1年、外国人客の心配は「食事」
 該当記事③ → 平昌五輪:地元飲食店主の本音「協力しろ言われても無理」

メニューの英語表記の問題、表記したとしても文字だけではどんな料理か見当がつかない。
外国人の口に合う料理も考えなければならず、テーブルと椅子の設置など設備の問題もあって
なかなか大変なようですにゃ(^^;

和猫が観たNHKのニュースには、地元の料理店の方がインタビューに答えていて、
たくさんの方に来てもらいたいと、メニューも英語や日本語で表記するなど頑張っているようでしたが、
ちらっと映ったメニューにはこんな日本語が書かれていました。

おたまじゃくし型素麺

(;・∀・)おたまじゃくし型素麺…??
いったいどんな料理?

NHKのアナウンサーも「おたまじゃくし」にちょっと笑っていましたが、
そこはもっと突っ込んで、どんな料理なのかも取材して欲しかったです。
和猫、気になって気になって(;´∀`)

皆様はどんな料理だと思いますか?

・・・とはいえ、なんだかんだといって、なんとか会場も整ってきているようだし、
1年後には平昌五輪が開催されるわけですよね。

フィギュアスケートでは、五輪のプレ大会となる四大陸選手権が今月16日から開催されます。
五輪会場となる江陵アイスアリーナですから注目は集まるし、
多くの有力選手たちが一堂に会するわけです。

江陵アイスアリーナ、どんな感じでしょうか?
先月開催された韓国フィギュアスケート選手権は同会場での開催だったので、
動画で観ることができますね!

下記は、ぽんちゃんでは韓国のエースとなるであろう、チャ・ジュンファン選手の演技動画ですが
この動画、冒頭だけでも会場の様子がよくわかりますにゃよ。

[HD] 2017 figureskating Korean national チャジュンファン 차준환 Jun-Hwan CHA SP+FS KBS


韓国スケーターたちのインタビューによると、氷の質は柔らかくてとても良いということです。
ただ競技日程の一部で、午前中にフィギュア、午後にはショートトラックが同日開催となる日が発生するようで、
たった3時間の間にフィギュアスケートの厚く柔らかい氷質から、
「まるで魔法のよう」に、スピードスケート用に薄く硬い氷質に変えなければならないとありましたにゃ(;・∀・)

通常はその作業に1日はかかるらしいです。
最先端技術の導入で「不可能を可能に」出来るそうですが、
その前に、そんな日程を組むのが問題のような気がしますよね(^^;

四大陸選手権関連の韓国記事ではこんなものを見つけました。

 オリンピックG あと1年を迎え宿泊業界「大笑い」

(一部抜粋)

特に来る16~19日江陵オリンピックパークのアイスアリーナで開催される「ISU四大陸フィギュアスケート選手権」の大会は、オリンピックの経済効果を実感できることが期待される。

日本のフィギュアの英雄である羽生結弦が出場する今大会を控えて、日本人の観戦客が大会期間なんと4500枚を超える入場券を購入、1000人近い日本人観戦客が四日間、江陵に滞在しながら試合を観戦するというわけだ。

これにより、市内の特定のホテルの場合、大会期間中に日本人観戦客たちで部屋がほとんどいっぱいになったし、これらの合間の周辺観光に出る場合は、地域経済効果は拡大すると期待される。 江陵市の関係者は、「外国人の滞在観光の連携が現実化している」とし、「世界的な冬の観光地に生まれ変わることができるよう、お客様を迎えると共に冬の観光コンテンツの多様化に努める」と述べた。

江原道民日報 (韓国語・ほぼグーグル翻訳)
〔2017年02月09日〕
https://search.naver.com/search.naver?where=news&query=%EA%B0%95%EB%A6%89+%ED%94%BC%EA%B2%A8%EC%8A%A4%EC%BC%80%EC%9D%B4%ED%8C%85&ie=utf8&sm=tab_she&qdt=0 


日本のフィギュアファンだけで、4,500枚以上のチケットが捌けた模様w( ̄o ̄)w
まあお隣で近いですからねぇ。羽生選手のファンだったら現地観戦したいでしょうし、
他に出場する選手たちのファンも大勢いますからね。
もしかしたら、いやほぼ間違いなく、韓国人よりも日本人のほうが多いと思います(ノ´∀`*)

ところで現地観戦される方にお願いがあります。
もしよかったら「おたまじゃくし型素麺」なるものの正体を探って来ていただけるとうれしいです!

その他、フィギュアスケート関連の話題です。

・宮原選手、左股関節疲労骨折 全治4週間

宮原選手が左股関節の疲労骨折のため四大陸選手権に出場できなくなり、
代わって本郷選手が出場となりましたが、宮原選手は大丈夫かなぁ?

全治4ヶ月ということですが、世界選手権までに調子が戻ると良いですよね。
大事な五輪の枠取りもかかる世界選手権。宮原選手のあの小さな肩にかかっていると思うと…
いつも思うことですが、シーズン中の現役選手のアイスショー出演などは
もう少し控えさせてあげるようにはできないものか。
宮原選手に限らず、スケジュールが詰まり過ぎていて気の毒になってしまいます。

・グレーシー・ゴールド選手 ズエワさんの元へ
 → Gold commences training under Zoueva, Epstein

コーチが決まってひとまず良かった(*´▽`*)
新しいコーチ、新しい環境の下で今後の活躍を期待しています。

・ジョシュア・ファリス選手が復帰ヾ(*´∀`*)ノ
 → For the love of the sport: Farris announces return

これはとてもうれしいニュース!
来季から復帰予定なのだそうです。楽しみですね!!

・田中刑事選手 ユニバーシアード大会で銀メダル!
 → 田中刑事が自己ベストで銀 優勝はデニス・テン ユニバーシアード

自己ベストヾ(*´∀`*)ノ

keijita.png
フィギュアスケート男子で銀メダルを獲得した田中刑事のフリー Photo By 共同

Keiji TANAKA SP Winter Universiade 2017


Keiji TANAKA FS Winter Universiade 2017


FSでジャンプの転倒もあったけれど、スピンでも拍手をいただけて良かったですにゃ。
銀メダルおめでとうございます。
でもまだまだこれからですよね!四大陸選手権も頑張れ!!ヾ(*´∀`*)ノ

優勝はデニス・テン選手でした!
そのテン選手ですが、どうやら四大陸は欠場のようです。
理由はちょっとわからないけれど、怪我で無ければいいなと思います。


・・・真央さん元気かなぁ(´;ω;`)



2017_02
01
(Wed)20:50

真央さん新CM&おかえり、小塚さん!

以前の記事タイトルは確か「真央さん新CM&おかえり、カロリーナ」だったと思いますが(ノ´∀`*)
佐藤製薬さんのストナリニS+Z「効き目連続ドラマ2017」篇が本日公開になりました!

ストナリニS+Z「効き目連続ドラマ2017」篇


真央さんの「姉さん♡」再びヾ(*´∀`*)ノ


鼻炎よさらば・春 第一話

姉さん、ストナリニSは
SUTONARI1.png

今すぐ抑えたい鼻炎に
SUTONARI2.png

効き目が!?
SUTONARI3.png

つづく…
SUTONARI4.png

鼻炎よさらば・春 第二話

ストナリニZは
SUTONARI5.png

ひどくなる前の鼻炎に…
SUTONARI6.png

効き目が!?
SUTONARI7.png

つづく…
SUTONARI8.png

SUTONARI9.png

15秒CMは短いー!15分くらい、「つづく」のエンドレスでお願いしたい。
でも楽しい(*´▽`*)

舞さん、「効き目が!?」というセリフだけなのに、とても上手ですよね!
そして真央さんの「姉さん」をまた聞くことができてうれしいです。ネイサンじゃないよ、姉さんだよ。


それからもうひとつうれしいニュースが入ってきましたね!
小塚さんがフィギュアスケートの世界に戻ってくるヾ(*´∀`*)ノ

Numberさんの記事(posted 2017/02/01 07:00)です。

 ぽちっとな → 「フィギュアスケートに恩返しを」 小塚崇彦が語る、新たな出発の決意。

NANBA.png
(画像 http://number.bunshun.jp/articles/-/827355

探してきたものが見つかって、真っ直ぐに前だけを見つめる小塚さんのこの表情が凛々しくて良いですね!

でもね、和猫はきっと戻ってきてくれると思っていましたよ。
小塚さんはスケート界に欠かせない大切な人材だもの。
フィギュアスケートの基本である美しいスケーティングを継承出来る人はごくわずか。
ほんとうによく決断してくれました。

声がかかれば、いずれアイスショーにも出演するとのこと。
もし今年もTHE ICEが開催されるのであれば、ぜひ小塚さんのスケートを観たいです。

また、このような活動を支えてくださるトヨタさんにも感謝ですね!

「小塚崇彦オフィシャル」の動画より。

小塚崇彦よりご挨拶


オフィシャルウェブサイトも出来ましたヽ(^◇^*)/

  → TAKAHIKO KOZUKA Official Web Site

後でリンクに追加しておかなければ!

また、今後はNumberにも登場してくれるようです♪




春の訪れと共に、フィギュアスケートにまた新たな風が吹き始めました。


正直、ここ最近はブログを書き続けるのが少ししんどいなと思っていました。
真央さんが引退するまでは、何があっても見続けていこうと決めていたのに、この意志の弱さよ(;・∀・)
その決心が揺らいでいたところに小塚さんのニュースです。

やっぱりもう少し頑張ろうかな、という気持ちになりました。
ありがとうございます。

ほんとうはもっと書きたいことがあるのですが、
そんな日に限って忙しい。

今日はこの辺で。
皆様ごきげんよう(* ̄▽ ̄)ノ~